ゆるむ@ ゆるんで・今を楽しく・次の今も楽しく(#^^#)

ゆるんだ思考で、日常の疑問を、一緒に考えてみませんか?

ピラミッド組織

反面教師

ご訪問いただきありがとうございます。 ”反面教師” 物心ついた頃、そんな言葉は知りません。 しかし、のちに知るのです。 ”反面教師”が居たことを 何人も居たことを 途切れることなく居たことを しかし、今自分の中に反面教師は存在しません。 反面教師 ココ…

やりたいこと やってること

ご訪問いただきありがとうございます。 「やりたことがいっぱいで眠れない。」という内容が もらったメールに書かれていました。 メールが苦手な僕は、そのことに対し、具体的には触れず返信しました。 自分の考えていることを整理する意味でも 今日は「やり…

我慢している自分に気付かない大きな要因

ご訪問いただきありがとうございます。 これまで”我慢”について何度となく述べてきました。 それは自分がご機嫌で居たいからです。 そして、自分以外の人もご機嫌さんになればいいと思っているからです。 念のため言っておきますが「誰かの為」なんて考えは…

にわかには信じられないこと

ご訪問いただきありがとうございます。 「陰〇論」という言葉 ここ数年で急激にポピュラーな言葉になっています。 なんせ閣僚までメディアをとおし使うくらいです。 そして、当の本人はデマは許さない的なことを言いつつ、自分ではデマたれ放題だったりして…

「努力義務」を課す!?

ご訪問いただきありがとうございます。 一連の騒動が始まってから見聞きするようになった「努力義務」という言葉。 僕には関係ないのでスルーしていたのですがたまたま目にした記事でこんなんありました。 「BA・5」対応ワクチン、13日から接種開始へ……

誰の期待にも応えない

ご訪問いただきありがとうございます。 「期待しているよ。」って言われたらうれしいのかな? それともプレッシャー? まあ、言ってくる相手にもよりますし 状況やタイミングにもよりますよね!? ただひとつ確かなことは そんな他人の期待に応える必要はな…

なぜ国葬?

ご訪問いただきありがとうございます。 人は死ぬと聖人になるの? 著名な人は神にでもなるの? なぜ国葬? そもそも、この国は毎日が憲法違反。 憲法なんてあって無いようなもの。 そもそも法律は権力の暴走を防ぐためのモノ。 ところが、法整備は権力者によ…

相手に合わせる

ご訪問いただきありがとうございます。 ”年上だから”年下に譲る。 ”男だから”と女に譲る。 みたいなことを誰かから言い聞かされた? それともそんな風潮だった? はたまた自分が思い込んでいた? 何か知んないけど、いつも譲る側!?合わせる側!? だからで…

自分の現実は 全て自分が創っている

ご訪問いただきありがとうございます。 ピラミッドを離れてから毎日、自分のことは自分が決めています。 全て自分で決めています。 「なにを当たり前のこと言ってんの?」と思う人もいるかもしれません。 そうです。 当たり前のことです。 当たり前のことな…

特別意識

ご訪問いただきありがとうございます。 一部の人達の間では、まことしやかに囁かれていたことであり 言わずとも想像出来ることではあるのですが 大手メディアやネットでは、決して報道することはありません。 しかし、2020年12月時点でこのような通達が厚生…

5週連続世界最多

ご訪問いただきありがとうございます。 昨日、こんなニュース見ました。 コロナ 日本の新規感染者数 5週連続世界最多 死者数は2番目|NHK 一部だけを見ると、一瞬、音楽番組のチャートのようですが アレの新規感染者数だとか・・・ おまけに4者数は世界2位。…

思い込みが激しい!?

ご訪問いただきありがとうございます。 ある記事を読んでいて「思い込みが激しい」って言葉があったんです。 自分の中で「”思い込み”って”激しい”とか言うんだっけ?」ってふと思いました。 思い込みが激しい!? 「思い込みが激しい」 この表現 この言い回…

時間は自分のもの

ご訪問いただきありがとうございます。 外に出る時、一応スマホは持っていてすぐに時間を知ることが出来るのですが あえてそれをしないで時計を探すと以外に見つけられなかったりします。 こんなことをするのは暇人だから出来ることだとお思いですか? いや…

不満を放置しない

ご訪問いただきありがとうございます。 「やろうかな」と思ってやらないことってちょいちょいあります。 だからと言って後悔することもありません。 しかし、不満を放置しておくとややこしいことになります。 不満を放置しない ”不満”って、我慢をした結果 …

”努力”とは、するものでもなければ求めるものでもない

ご訪問いただきありがとうございます。 「努力することは当たり前」 「努力は最低ノルマ」 随分昔のことですが、”努力”についてこんな風に思っていました。 更に「努力は嘘をつかない」と思っていました。 ところがどうでしょう。 会社という組織に属して間…

自己理解度

ご訪問いただきありがとうございます。 「自分のことは自分が一番知っている。」 こんな風に思っている人はたっくさんいると思います。 僕自身もそう思うひとりです。 しかし、それ本当でしょうか? 自己理解度 「自分を知る」 な~んて考えていたわけではあ…

支配者層の一員もまた・・・

ご訪問いただきありがとうございます。 始まった。 個人的には、憲法改正に向けた号砲のように感じています。 支配者層の一員もまた・・・ これまでも述べてきましたが、一国の総理と言えど 大きなピラミッド社会の中では、使い捨ての使いっパシリ。 この”総…

生まれた時から檻の中

ご訪問いただきありがとうございます。 ”社会”や”世の中”、あるいは”世界” ほとんどの人が使う表現で、僕も便宜上使う表現でもあります。 しかし、どれも嫌いです。 だって、どれもピラミッドなんだもん。 しかも、ピラミッドの数、ハンパないんだもん。 生…

『従順』からの脱却

ご訪問いただきありがとうございます。 ここ最近の世の中をみていたからなのか 「従順という心の病」という本をふと思い出しました。 僕がピラミッドを抜けた年に読んだ本で、タイトルが印象深く タイトルだけは、今も記憶に残っています。 『従順』からの脱…

主権者はあなたです!

ご訪問いただきありがとうございます。 先日、オレンジ色のTシャツを着ていただけで、とある政党の支持者?関係者? と間違われ声を掛けられました。 それにしても、色だけで? プラス、アレをつけていないから? 正面からみてすぐに「間違いました。」と言…

子供は大人をよーく見ている

ご訪問いただきありがとうございます。 国が出した情報も、学校によってその解釈や対応が大く違うようです。 また、学校が呼びかけが子供達には届いていないとか・・・ 子供は大人をよーく見ている 6月になって気温も上がってきていることもあり 国もマスク…

なぜそれほどまでに、政治に依存するのか?

ご訪問いただきありがとうございます。 前回の参議院選挙で2つの国政政党が誕生しました。 この二つの政党の情報、ここしばらくはサッパリ見聞きしていないのでわかりません。 過去の個人的印象は、どちらも党首による独裁政党。 ひとつは、青と黄色の揉め…

「期待しているよ!」

ご訪問いただきありがとうございます。 昔・昔・その昔 「期待しているよ!」って言われたら、「なに言ってんのこの人・・・」と思うこともあれば ちょっと照れくさいけど なんかうれしいって思う時もありました。 しかし、いつからだろう? この言葉に 胡散…

「嫌」と関わらない

ご訪問いただきありがとうございます。 他人の目を気にすることもそうですが 嫌だと思う状況って、自分がつくっています。 そう。 ややこしくするのはいつも自分。 こじらせるのもいつも自分。 「嫌」と関わらない 組織に居ると、ほとんど全員って言っていい…

”お金”と”数”による支配

ご訪問いただきありがとうございます。 お金が無ければ何も買えない。 誰かの許可をとらないと何も出来ない。 幼少期からこんな風に教わってきました。 そして、この流れは今尚続いています。 明治維新の頃からず~~っと続いています。 ”お金”と”数”による…

制服による征服

ご訪問いただきありがとうございます。 公立の小学校を卒業し、中学に入学する時、初めて制服を身にまとう子供達。 その中学に入学し、初めての授業が謎の工作だそうです。(苦笑) 制服を身にまとったと同時に、新たな征服が始まります。 まるで自らを危険な…

「他人の目」が気になる人の癖

ご訪問いただきありがとうございます。 何気なく見聞きするもの それはテレビであり、ネットの広告であり、日常生活の中での会話。 この全てに当てはまるのが、他人の話。 誰が何を言った。 誰がどうなった。 どこどこでこんなことがあった。 どれもこれも、…

需要と供給

ご訪問いただきありがとうございます。 とっても当たり前のことなのに、忘れていることってありますよね? 忘れているというより、意識さえしていない。 そのひとつがコレ! 需要と供給 提供する人と、それを利用する人によって物事は成立します。 需要が先…

あなたはいつだって宇宙の中心にいるのさ!

ご訪問いただきありがとうございます。 集団の中にいるとなかなか意識することが無いのかもしれません。 けど、僕はずっと思ってた。 というより、これは紛れもない事実。 あなたはいつだって宇宙の中心にいるのさ! 今も尚、他人の目を気にする人は大勢いる…

信じるもの

ご訪問いただきありがとうございます。 巷では新年度・新学期が始まり みただけで新入生とわかる制服姿の子達を目にします。 今、どんな思いなのでしょうか? ベタですが、希望と不安が包まれているのでしょうか? 何を思い 何を信じ どこに向かうのでしょう…