ゆるむ@ ゆるんで・今を楽しく・次の今も楽しく(#^^#)

ゆるんだ思考で、日常の疑問を、一緒に考えてみませんか?

今日の疑問: 「安全・安心」を求めるのはなぜ?

ご訪問いただきありがとうございます。

 

いざという時の為に、生命保険やら防災・救命についてはかなり調べ上げていました。

前者に関しては、腑に落ちるまで吟味し契約し

後者に関しては、訓練以外の活動もしていました。

心のどこかで、いつも「安心・安全」を求めていたからなのでしょう。

 

 

今日の疑問: 「安全・安心」を求めるのはなぜ?

 

 

「安全・安心」とは、100%無理なことを100%に近づけるためのことです。

即ち、「安全・安心」を求めるということは、「無理なこと」を求めるということ。

「無理」だと分かっていても求めるというのは、不安だから。

「安全・安心」を求めるのは、無理を承知で不安を解消したい!

ということです。

 

 

いや~自分でも笑っちゃうくらい、あらゆる不安の可能性?のアンテナが立ちまくっていました。(苦笑)

免許更新の講習や安全講和等で聞く、「かもしれない」という一言。

この「かもしれない」が、トラブル回避のためなのか、不安を助長するものなのかはわかりません。

多分、マニュアルを読んでいるに過ぎないのだと思います。

しかしながら、この一言は不安という可能性を植え付けていることには変わらない気がするんですよね。

 

何度も言っていますが

誰かの不安は誰かのビジネス。

誰かの恐怖は誰かの利権。

なわけですから。

この組織だって、この組織の大元だって副収入(ノルマがあるそうです。)が欲しいわけですよね!?

前者は、交通安全〇会に入会するのが当然のように誘導し

後者は、物陰に隠れながら取り締まりを行っているわけですよね!?

 

また、工事現場などで見る「安全第一」の立て看板。

ここで作業している人達誰もが「安全第一」で作業をすすめているのでしょうか?

「安全」は、外向けの企業PRですよね!?

だって、最大の目的は「安全」ではなく、工事を「完成(完了)」させることがなのですから。

これまでも述べてきましたが、企業は利益第一主義なのですから。

そこで働く人は、時間的ノルマを課せられた上に低賃金だったりします。

少しくらい手を抜いて、早く仕上げたいと思っても不思議ではありません。

その結果、事故が起きるかもしれません。

実害が起きていないだけで、わからないこともあるでしょう。

もちろん、人がやることですし、手を抜かなくても間違いや失敗もあります。

要するに、何事にも「絶対」は無いわけです。

 

 

「科学では100%はあり得ない。」と耳にします。

科学というより、全てにおいて100%はあり得ません。

唯一あるとするなら、「思考が先、現実が後」ってことだけです。

しかも、後にならないとわかりません。

ちなみに、安全・安心を求める、不安の人の思考はというと

「不安が先、現実が後」

言い換えると、「不安を実現させる!」ということになります。

その為の対策ばかり施し、後から「対策していてよかったね」と言うのが目的みたいな・・・

「備えあれば患いなし。」みたいな・・・

 

とは言え、自動車事故を起こしたたなら、被害者だけでなく

自分自身の保証も必要とするような社会設計が既に出来上がっています。

後々も、忘れられないような、お互いが苦しむような風習が既につくられています。

これほどまでに不安を刷り込まれ、期待通りビビりまくっているのは、世界でも日本が一番では?

それを知っている外資が、いろんな保険ビジネスを行っているのではなくて?

これに引っ張られるように、日本の企業も追随しているのではなくて?

これには国(各省庁)も、医療機関・製薬会社・財団などなどが関与しているのではなくて?

繰り返しになりますが

誰かの不安は誰かのビジネス。

誰かの不安は誰かの利権。

 

あれ?これってまさに今の状態。

国民の不安はほんの一部の権力者のビジネスであり、利権。

しかも、そのお金は世界中にバラまかれ続けています。

更に、政府をはじめとした行政が行う施策には全てに税金が使われています。

行政がおかしなことをやらかし裁判になって負けた時に支払うお金まで税金だったりします。

 

自治体によっては、昨今PCR検査の無料化が始まっています。

これに使われるお金も税金であり、保険料です。

陰性でも検査料。

陽性なら「検査+診断書+一定期間入院+処置!?+検査」の費用。

これにより、医療機関の利益は通常の数倍になるそうです。

検査をすればするほど

「陽性」とジャッジすればするほど儲かるわけです。

とんちんかんな検査をし、数字をコントロール

しかも「陽性」感染」と、権力者の都合に合わせた印象操作を毎日繰り返しています。

 

彼らが目指すのは、世界統一政府の創立。

その為に、国も企業も039着用の常態化を根付かせているのです。

その為に、生活様式を変えられているのです。

その為に、ワ〇チン接種の準備が行われているわけです。

国民の税金を使って

国民を奴隷化するために・・・

これは陰〇論なんかじゃなく、事実です。

もし今、このことで不安を抱えているというなら事実を知って下さい。

自分の目で確認して下さい。

事実がわかれば、不安はかき消すことが出来ます。

 

 

こんなんだから、前回述べましたが覚悟を決めたわけです。

と言っても、深刻にはなっていませんよ。

だってさ、深刻な感情は、その深刻な現実を実現しようとするからね。

そもそも、僕らはこのテラに不確かな冒険をしに来たのですから

100%は無いって知っているわけですから。

あらゆる可能性があるって知っているわけですから。

耳タコかもしれませんが、「思考が先、現実が後」なわけですから。

この不確かさを楽しみ、何気ない日常をご機嫌さんで過ごしましょう。(笑)

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

 

 

ゆるんだハートで『今』感じたこと、まんまAction!!

「今」も・「次の今」も、心地よく楽しく。(笑)

 

出来ました。出来ました。出来ました。

ありがとうございます。ありがとうございます。ありがとうございます。

感謝します。感謝します。感謝します。

 

 

参考記事も、よかったらご覧下さい。

 

 震災前から行っていた防災や救命も、目に見えた効果?成果?は何もありません。

 

 

 

「がん」もまた、いろんな人達のビジネスであり、利権に利用されています。

 

 

 

「039の常態化」こそが、「新生活様式」のステップ1です。

 そう言えば、日本の最大手のプロレス団体は、観戦者数を制限するだけでなく

039をし、声を出さないことを入場の条件にしています。

(狂ってるとしか思えません。)

 

 

 

今では多くの情報があるので、気になったものだけでも、ご覧になってはいかがでしょうか?


 

f:id:yurumu:20200417220952j:plain