ゆるむ@ ゆるんで・今を楽しく・次の今も楽しく(#^^#)

ゆるんだ思考で、日常の疑問を、一緒に考えてみませんか?

時間泥棒

ご訪問いただきありがとうございます。

 

僕は「忙しい」と漏らしたことがりません。

しかし、「忙しい」と言っている人の気持ちはある程度想像できます。

「忙しい」が正しいこと。幸せなことと認識する人もいます。

ただの口癖になっている人もいます。

中には「忙しい?」と挨拶?になっている人も・・・

得てして、「忙しい」という人は「時間がない。時間が足りない。」とも・・・

 

 

時間泥棒

 

 

ピラミッド組織を離れて結構な時間が経過したので、会社組織などの現状はよくわかりません。

しかし、”社会”という更に大きなピラミッド組織では”時間泥棒”が蔓延していると感じます。

率先して他人の自由(時間)を奪う為にコントロールしようとする人や組織。

自分が我慢を強いられ窮屈だからと言って、他人をも巻き込もうとする人。

そして、これに巻き込まれる人。

更に「こんなご時世だから仕方ない。」と自ら自由を手放す人。

今述べた人や組織、みんな時間泥棒です。

 

”社会”だけでなく

”企業”だけでなく

”学校”だけでなく

”家族”だけでなく

あらゆる集団がピラミッド型組織になっている中では

コントロールする人と、される人がセットで存在します。

また、コミュニティと言われるところでもリーダーが生まれ

ピラミッドがつくられる傾向にあります。

 


 

要するに、時間泥棒とは、他人に介入する組織や個人を指します。

そもそも介入は、個人の尊厳を無視するもので、時間であり自由を奪うこと。

言い換えれば、他人の人生に対する介入する行為です。

この”自由への介入”があらゆる場所で常態化していると感じます。

何も、ここ最近始まったのではなく、僕らが生まれる前からです。

なぜなら、ピラミッド組織は昔から存在するから。

ただその中でも、去年から急に流れが激しくなりました。

個人に対する自由への介入が、数的にもエネルギー的にも強まっているように感じます。

 

介入は個人の自由を奪うものですが

自由を奪うというのは、芋づる式にいろんなものを奪う結果になります。

耳タコかもしれませんが個人の尊厳であり、全ての個性。

何気ない日常であり、その中での時間であり、心の平和が奪われています。

つまり、気分よく過ごせない状態だということです。

気分よく過ごせないと、心身のいろんなところが不調になったります。

ここでシッカリ休息をとって回復すればいいのですが

回復しないまま逆戻りし、更に常態化し、負のスパイラルに陥ることがあります。

それは決して楽しい状態でもなければ、自分が望む状態でもありません。

では、どうするか?

 

やはり、同じ土俵に上がらないこと。関わらないこと。です。

相手が介入して来ても、嫌なことなら受け入れない。そして争わない。

場合によっては難しい場面もあるかもしれません。

しかし、考え方の違う相手と話しても堂々巡りになるだけです。

それだけでも十分、時間の無駄だし、気分よく居れない。

こういったことで、人によっては激しくハートが削られる。

ハートが削られるだけではことは終わらず、自死した人も居ます。

気分よく過ごせない狂った世の中に56されたのかもしれません。

それほどまでに現在の日常は変わり果てたということではないでしょうか?

 

現に日常は変わり果てました。

正直、姿もハッキリしないし何の集団かと思います。

何の信者かと思います。

「お客様の安心の為」って言ってる人や従い続けている人の姿に恐怖や不安を覚えます。


 

ハートが削れると、さっき言ったような状況に陥りやすくなります。

何一つhappyはないけど、多くのunhappyに囲まれる。

あるいは、unhappyで溢れかえる可能性があるってこと。

だから、「あなたはそう思うんですね。私はこう思います。」でいいのではないでしょうか?

僕もここでは自分の思っていること言ってますが、これはあくまで僕の考えです。

考えはひとそれぞれです。

違って当然です。

全てが一致する人など宇宙を探してもいないでしょう。

だから、「みんな好きにすればいい。」ってこれまで言ってきたし

この考えは今も変わりません。

しかし、「介入だけはマジやめて!」

「他人の人生のジャマはやめて!」ってのは本気で思う。

どんな親しい関係でも

親子であっても

個人の尊厳を無視した

基本的人権を無視した

”介入”だけはあって欲しくない!!

干渉もして欲しくない。

 

そもそも他人に介入するってのは、自分が満たされてない証。

足りないエネルギーを目の前の他人から奪うという思考。


 

そもそも”介入”については、無法地帯と言っていいでしょう。

日本という法治国家の中で”介入”という犯罪行為!?を推し進めているのが政府行政。

更に、医療関連や製薬会社、大企業であり、学校であり、無数のピラミッド組織。

広報担当はマスコミ。

こうして狂った社会は意図的につくられている。

権力者がやることは概ね許され、全てはお上のさじ加減。

それでも時々、庶民のガス抜きの為、生け〇的な役割の人をさらす。

こうして何でもありの社会を政府行政(組織)が誘導し

誘導された多くの庶民(個人)が政府の手足のように加担する構図。

だからさ、この人達に「話を聞いて下さい。」と下から目線でお願いしても聞かないでしょ!?

人によっては、一通り話は聞くかもしれないけどスタンスは変えないでしょ!?

のらりくらりと説明にならない言葉を並べはぐらかし

最終的には権力者を盾にし、会話が成立しないまま終了。

残るのはモヤモヤだけ。

だから、従わないの。

嫌なら受け入れないの。

関わらないの。

 

巷で言う”要領よく”と、僕が考える”要領よく”は全く意味が違います。


 

”最初の嫌”を受け入れた時点で流れが出来上がっていました。

次から次へと嫌を受け入れ続け、今に至っています。

現在、緊急事態宣言が解除されても外で見る光景は変わり映えしません。

ターニングポイントは、選挙後の政府がやって来るであろう脅しに

庶民がどう対処するか?

あなたがどう対処するか?

これによって全体の流れが変わる可能性があると思います。

しかし、全体の流れに関わらず、自分の意思を貫くつもりです。

だって、いつ終わるかわからない”人生”という貴重な時間

誰にも盗まれたくないし、じゃまされたくないから。

 

時間泥棒さん。

さようなら。

 

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

 

 

ゆるんだハートで『今』感じたこと、まんまAction!!

「今」も・「次の今」も、心地よく楽しく。(笑)

 

出来ました。出来ました。出来ました。

ありがとうございます。ありがとうございます。ありがとうございます。

感謝します。感謝します。感謝します。

 

f:id:yurumu:20200503182024j:plain