読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるむ@ ゆるんで・今を楽しく・次の今も楽しく(#^^#)

ゆるんだ思考で、日常の疑問を、一緒に考えてみませんか?

今日の疑問:そもそも「選挙」ってなあに?

参院選・都知事選と2つの大きな選挙が終わりました。

選挙のことって、楽しいかと問われれば「Yes!」とは思いません。

6/26に書いた不正選挙って本当にあるの?という記事が、多く読まれているようで、その中で、言葉が足りなかったと感じたことがあったので、今日は、それも含め、その根底にあることについてお伝えします。

 

Q.そもそも「選挙」ってなあに?

 

A.国民総動員の茶番劇

 

 

6月26日の記事より

あくまで僕の直感ですが、初めから〇〇〇により選挙結果がつくられていて、それらの人が演じたり、知らぬ間に演じさせられているだけのような気がします。

そして

一旦知った上で、対立せず、出来るだけ離れましょう。そっと離れましょう!

これからもこのスタンスで生きましょう!

あなたも僕も、自分が楽しいこと・好きなことにフォーカスして生きましょう!!

 

※これは今、確信に変わっています!

 

 

f:id:yurumu:20160803150518j:plain

 

参院選を終えて

上記のようにお伝えした自分が、ネットの情報からマスコミにミスリードされていたことに気付きました。マスコミも今や、テレビや新聞だけではないことを重々承知していることも、改めて確認できました。

そして、都知事選で、支配者層のやることを、もう一度確認したいと思い選挙戦の状況を見ていました。

 

参院選は全国区で、当たり前に不正選挙をやっているとハッキリわかる選挙区もあればわからないところ・ないかも?って思えるところがあります。

いずれ、支配者層からの指示を、国のある機関で聞き、国政はその機関で当選者をある程度(都知事は単独決定)決めたうえで、総合的にバランスをとっているだけなのです。

「選挙」を行い「国民が決めた」という事実をつくりたいだけです。

「国民の皆さんが選びましたね!」という事実だけ欲しいのです。

そして何かが起きた時「国民の皆さんの責任です。」と責任転嫁したいのです。

これって会社などの組織でもありますよね!?

 

マスコミについて

yurumu.hatenadiary.jp

 

 

都知事選

支配者層から見た、ピラミッド組織の中では、参院選よりあきらかに格上です。

結論から言いますと、やはり結果は初めから決まっていたと思います。

そしてそのシナリオをなぞれるように、いつもどおり、切り込み隊長のマスコミが、全く意味のない数字や状況報告・また特定の3人にスポットを当てるといういつもの調子で演出していました。

 

yurumu.hatenadiary.jp

 

立候補者

支配者層側は不正選挙をやっているということをわざわざ見せています。

ということは、立候補者はそれを知っている人がはるかに多いと思います。

ではわかっていて「出演」しているのか、本当に知らずに出ているのか?

更にわかっていての別目的か、わからずの別目的か、大きく4つに分かれると思います。

ちなみに別目的とは、事業・今後の選挙・その他に向けての個人のアピールです。都知事選だと、国政に比べ候補者もある程度絞られ、マスコミの露出が大きくなり、300万の供託金を払ったとしても、都内の街頭で半月以上、好きなことを遠慮なく言えるし、政見放送も出れるし、何かの広告宣伝費としてはむしろ安いのではないでしょうか?

いずれ、何も知らない方は残念ですが、それ以外の方に関しては、言葉がありません。

 

f:id:yurumu:20160803151157j:plain

 

 

6月26日の記事の修正点

①政治に目を向けられないよう巧妙にコントロールされているのです。

マスコミにより、目を向けさせるようにしながら、たまに別な事件をわざわざクローズアップし、一般大衆の目を背けさせることをしています。

 

②不正選挙に関する裁判が全国で100件以上あるようです。

全国ではなく、東京都内だけで不正選挙に関する裁判が100件以上あるようです。

 

③不正選挙って、あるのも事実ですが、選挙制度・国の在り方が問題だと思います。

初めから全て決められていることが問題(違憲状態)。不正選挙はそれを隠ぺいするためのツール。

 

④今の選挙は、莫大な税金を投入した、選管+選挙関連全ての人+テレビ各局を含めた全てのマスコミ総出演の学芸会です。 

マスコミ誘導で、支配者層が監督の、国民を巻き込んだ茶番劇

 

f:id:yurumu:20160803152944j:plain

 

yurumu.hatenadiary.jp

 

 

選挙自体、憲法違反です

はじめから結果が一部の人間により、決められているのに、ありもしない、「選挙」と言われる茶番を、国民に片棒担がせながら行っているのです。

紅組・白組・なんとか組、があったとしても、後ろは同じ支配者層なのです。結局、「演じている」または「演じさせられている」だけです。

 

本当に大切なのはあなた自身です!

そのために知っておいてみてはいかがでしょうか?

yurumu.hatenadiary.jp

 

yurumu.hatenadiary.jp

 

 

 今日のおさらいです!

「選挙」そのものが違憲で、国民を巻き込んだ、支配者層監督のもとの、茶番劇!

 

 2つの選挙を通じてお伝えしたいこと

以前もお伝えしましたが、一旦知った上で、対立せず、出来るだけ離れましょう。そっと離れましょう!

だったらなぜ、ゆるむ@はこんな記事書くの?と問われたら、「あなたの周りにこんなことがあって、騙されている事実をお伝えした上で、それぞれ、自分の周りを俯瞰で見てみませんか?」という提案です。

それを知り、楽しくないことからは、離れればいいんだって・楽しいことだけ考えればいいんだってことをお伝えしたいだけです。

波動(思考)の話を何度もしていますが、その通りだからです。

思考が先・現実が後!

なりたい自分をイメージし、それ以外の楽しくないことは手放します。または、無関心でいます。

これだけでいいと思います。

まさに今回の選挙は無関心でよかったと思います。

支配者層は波動(思考)のことに詳しいのです。

だからあなたや僕・そして一般大衆と言われる人をかく乱させ、騙すことが出来るのです。

でも僕らが無関心でいれば、彼らは何もできません。

脅されても無関心でいればいいのです。

そして楽しいことをイメージし、ごきげんさんの今を過ごしま笑!!(笑)

 

f:id:yurumu:20160803152034j:plain

 

今日も最長更新となりましたが、最後までご覧いただきありがとうございます。

 

いろんなことお伝えしましたが、気持ちを切り替え、あなたのハートがゆるんだなら

 

 

ゆるんだあなたが『今』感じたことを、まんまAction!!

あなたの今が、今より心地よく楽しく過ごせますように。

そして次の今も、心地よく楽しく過ごせますように。