読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるむ@ ゆるんで・今を楽しく・次の今も楽しく(#^^#)

ゆるんだ思考で、日常の疑問を、一緒に考えてみませんか?

今日の疑問:「さっきと言っていることが違う」って悪いことですか?

ご訪問いただきありがとうございます。

 

男女間の会話で男が言われることが多くあったと思います。

「今」揉めていることではなく、「あの時もあ~だった・こうだった」と、どんどん「過去」に流れて行きました。(汗)だから、この言葉、大嫌いでした。(苦笑)

ですが、今では、全く縁がなくなりました。(笑)

 

 

Q.「さっきと言っていることが違う」って悪いことですか?

 

A.良いも悪いもありません。氣が変わっただけ。

 

 

f:id:yurumu:20161028144110j:plain

 

 

氣が変わった

解釈が変わった。

新しい情報が追加された。

忘れていた情報を思い出した。

優先順位が変わった。

誰かの何かに振り回された。

 

そして、思考が変わった。波動が変わったということです。

何度も言っていますが、波動はエネルギーです。

そしてエネルギーに良し悪しはありません。

あるとすれば、軽いか重いかだけです。

 

なのに、「さっきと言っていることが違う」ってキレられること何度もありました。(苦笑)

そして、周りでもそんな風に叱られている姿が目に入ったりしていました。(笑)

思い返すと、結構前から、そんな言葉は言われることがありません。

 

「自然体」って元通りってことかもしれません。

 

 

次の今が変わる

氣が変わったということは、何かが変わった。何かを変えるということです。

何かを始めるのかもしれません。

何かを辞めるのかもしれません。

悩んでいる中で、気持ちがコロコロ変わるのかもしれません。

 

「今」という『思考』は、「次の今」という『現実』を創り出します。

 

素直さ

氣が変わるということは「気付いた」ってことでもあります。

もしかして、相手の顔色を気にしながらも、自分の意思を貫きたいのかもしれません。

思いはずっとあったけど、言えなかっただけかもしれません。

ただ無邪気に、心境の変化を言葉にしているのかもしれません。

どちらにしても素直でいいな~って思います 。

 

あなたにとって欠かせないものです。

 

人の意見

人の意見は、あくまで、その人の意見です。

そして、その人はあなたではありません。

生きてきた環境や時間が同じ人など存在しません。

そして、その人の言葉には、あなたの何かを保証しきれるものなどありません。

どんなに身近な信頼おける人でも、あなたではありません。

だから、あなたの氣はあなたにしかわかりません。

 

 

今日のおさらいです!

「さっきと言っていることが違う」に良し悪しはありません。ただ、氣が変わっただけ。

 

 

どんな選択も、良し悪しはありません。

そんな風に氣が変わっても、それを尊重しあえる関係っていいなって思うし、大切にしたいと思います。

妥協すればいいと言っているのではありません。

ましてや、我慢なんて全く必要ありません。

 

「我慢」も「妥協」なく、「個人個人の尊重」がいいですね(笑)

そして、自由に生きましょう!!(笑)

 

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

 

 

ゆるんだあなたが『今』感じたこと、まんまAction!!

そしてあなたは、「今」も・「次の今」も、心地よく楽しく過ごします。