読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるむ@ ゆるんで・今を楽しく・次の今も楽しく(#^^#)

ゆるんだ思考で、日常の疑問を、一緒に考えてみませんか?

今日の疑問:オリンピックってなんですか?

支配・コントロール お金 マスコミ ミスリード エゴ 不要

来週、リオ・オリンピックが開幕ですね。

東京オリンピックも迫ってきていますが、世間の関心の高さも感じません。

前回・ロンドンオリンピック後の銀座のパレード・休みを取っていて、旅先でそれをしり、急きょ駆け付け最前列で見たものでした。まさに大盛況でした。

以前このブログの中で、僕がなかなか手放せないけど、それでもちょっとづつちょっとづつ手放そうとしていると言ったのが、スポーツです。と言っても観戦です。

自分がジムいくとか、草サッカーするとか、プレイする側ならいいと思います。

もちろん、スポーツそのものを否定するわけではありません。

ただ、競争したり、順番つけたり、戦うということに違和感を感じているだけです。

 

Q.オリンピックってなんですか?

 

A.表向きは世界平和のためのスポーツの祭典でしょうが、本当は、一部の人間のお金儲けのための、スポーツの汚まつり!

 

f:id:yurumu:20160727135111j:plain

 

そう言えば!

「個人の名誉、母国の威信をかけて戦う。」なんて言われますよね!?

「戦う」?ついこの前までサッカーに関しては、自分でも「絶対に負けられない」とか「日本が世界で勝つにはとか」誰から頼まれたわけでもないのに、調べたり・考えたり・日本代表の試合後には意見を投稿したりと、気分は日本代表監督でした。(笑)

ところが、ここ1.2年の間、自分の思考が変わるにつれ、いろんなことを知り、そのからくりが分かってくると、以前のように心からサッカーを、スポーツを楽しむことが出来なくなってきました。そして、ちょっとづつちょっとづつ距離を置くようになりました。

スポーツって、世の中のミスリードの為のツールのような気がしてならないのです。

 

オリンピック選手のよく言う言葉と思い

国を背負って・日の丸を上げる・日本を元気に。

支えてくれた〇〇の為にメダルを取ります。

4年間このために頑張ってきました。

悔いが残らないように全力で勝ちに行きます。

 

選手はただ、プレーしたい・試合したい、そして勝ってメダルを取りたい。

きっと他にも思うことはあると思います。

ただ僕は、選手が目いっぱい楽しんでプレーすることが何より大切だと思っています。

 

yurumu.hatenadiary.jp

 

これが支配者の目的

支配者層が抱える、官僚・政府・マスコミ・各種団体等により骨子が決められ、インフラ・運営・サービス・グッズなどの利権にあやかりたい企業を募り、またスポンサーとして組み込み、テレビやネット等を使って、選手以外にも著名人と言われる人達もここぞとばかりに投入し、膨大な広告費を使って更なるお金儲けをしているだけです。

そもそも使われているお金は、税金です。

そう税金なんです!

あなたの税金です!

それにも関わらずIOC(国際オリンピック委員会)も含め、オリンピックでのスキャンダルがなかった時がありません。

ほとんどお金にまつわることです。

犯罪が起きているのです。

東京オリンピックに関しても出ましたよね。

でも表に出てくるのはほんの一部だと思います。

なぜなら、ご承知のようにマスコミも一緒だからです。

さらに大会で結果を出した人は広告塔として担ぎ出され、支配者層の構築するピラミッド組織のパーツとして組み込まれていきます。

全て支配者層のお金の為のものです。

 

f:id:yurumu:20160727135353j:plain

 

オリンピック閉幕後

一部のヒーロー・ヒロインは、マスコミに当面引っ張りだこですが、その後、活躍を続けなければ、即使い捨てです。

また、ホスト国は、競技場・新設したインフラも施設の維持・運用に苦慮し、負の遺産として残ることも少なくありません。

それらも含め国の借金が増え、経済が衰退することが多いようです。日本なら、巧妙な増税やら物価上昇などが考えられますね。

ひと月ほどのスポーツの汚まつりの為に、もっともっと大切なことを置き去りにしているとしか思えません。

 

今日のおさらいです!

オリンピックとは、一部の人間のお金儲けのための、スポーツの汚まつり!

 

そもそもオリンピックって誰のために必要なんでしょうか?

選手ではなく、本物のスポット(目的)は別に当たっているように感じます。

ただ、選手が主役で、そして目いっぱい、自分のために楽しんでプレーすることが何より大切だと思います。

それだけでいいと思います。

 

f:id:yurumu:20160727140221j:plain

 

前回大会後の銀座のパレードで、最前列にいた男が、今、こんな風に大きく変わりました。

ただ、自分のいる現実が見えてきただけなんです。それを自分なりにお伝えしています。

誰も何も否定はしません。

昨日もお伝えしましたが、対立は必要ありません。

「何言ってんだよ。」と思われる方もいると思いますが、今を知り、次の今を楽しく過ごしたいという思いから、それをも理解したうえ、お伝えしました。

 

そして僕は、ゆるんでいく、あなたをイメージしています。

 

あなたのタイミングであなたのハートがゆるんだなら

ゆるんだあなたが『今』感じたことを、まんまAction!!

あなたの今が、今より心地よく楽しく過ごせますように。

そして次の今も、心地よく楽しく過ごせますように。