読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるむ@ ゆるんで・今を楽しく・次の今も楽しく(#^^#)

ゆるんだ思考で、日常の疑問を、一緒に考えてみませんか?

今日の疑問:「夢と希望を与えたい!」はっ?

今晩、サッカーの代表戦がありますね。サッカー選手だけではありませんが、3.11の頃からこの言葉を耳にする印象があるのですが、スポーツ選手がマスコミ用によく使うこの言葉、抑えて言うなら「違和感」ハッキリ言うなら「うぬぼれ」と思います。

中にはマスコミのリクエストがあるかもしれません。

この言葉あなたにはどんな風に届いているのでしょうか?

 

Q.「夢と希望を与えたい!」はっ?

 

A.それは与えられるものではなく、個々に持っているもの。

または見つけるもの!

 

選手の思考

この言葉をいう選手・シチュエーションによって違うのは承知の上で言います。

「与えたい」はその選手の願望 であり、エゴだと思います。

上から目線の「正義の押し売り」・「ヒーローの自作自演」・「ただのアピール」のように感じます。

試合に臨む意気込みかもしれません。自分を鼓舞する言葉かもしれません。

だとしたら自分の中で簡潔して欲しいですね。

そんな言葉はいらないので、楽しんでプレーしてほしいですね。

記事(活字)なら、マスコミが勝手に書いてるかもしれませんが、映像だと、仕込みがあったとしても同意しなければいいことだと思います。

 

f:id:yurumu:20160606172810j:plain

 

マスコミ都合

  言葉で伝えるのが難しいくらい、マスコミは庶民の目をくらます天才です。

騙しあい・化かしあい得意です。

多くの人達はテレビ・新聞は正しいと思って信じているようですがそうではありません。

正しい情報はごく一部です。本当に必要な情報は伝えてくれません。

それでもちゃんと調べれば、あなたが仮に疑っていたにしろ、理解できると思います。

 

サッカーに集中し過ぎず、あなたの周りで起きている、サッカーより大切な、あなたの生活に直結した、政治・金融・医療・産業・企業の動向、そしてメディアのあり方などに意識を向けて行きましょう。

だって、マスコミって、突っ込まれたくないパ〇マ問題・憲〇改正・参〇選などの話題を遠ざけて、今だと都知事に集中したり・どうでもいいような芸能ネタに目を向けさせるようにしていますから(汗)

 

マスコミに関する関連記事あります。是非ご覧ください。

yurumu.hatenadiary.jp

 

僕の体験

 2年ちょっと前、僕個人に、マスコミの中でも中枢に当たる、ある会社の社会部・報道担当!?の方から取材の申し込みがありました。

連絡があったこと自体、ものすごい驚きです。

僕の知ってるある方から紹介をいただいたということで連絡がありました。

その時は自分がどうこうじゃなく、その、紹介した方の顔が浮かび、非常に断りずらいのもあって取材を受けました。

新宿のカフェで1時間半くらいの時間でした。

その冒頭で、「ご存じかと思いますが、うちの記事は世界配信で、どこでどう使われるかはわかりませんけど、ご協力をお願いします。」なんて言われ、かなり動揺しました(汗)そして、最後に「原稿が出来たらメールしますので確認をお願いします。」と言われ別れました。

その数日後、原稿がメールで入りました。

写真提供の依頼も併せてありました。

僕はすぐに、メールで「協力できません!」と連絡を入れました。

そしたら電話があり、理由を聞かれました。

ただの美談として書かれていただけで、僕が一番伝えたい思いが書かれていませんでした。

どこをどう直したらいいかと聞かれましたが、「全てお断りします」と伝え、結果、何もなく終わりました。

後日、僕を紹介した方に報告したら、残念そうでしたが、僕が納得いかないなら仕方ないですねと理解してくれました。

3.11の被災地の方々とサッカー日本代表の中心選手を巻き込んだ美談を配信したかっただけなのです。

その後、あまり知られていない(マスコミは絶対報道しない)裏も見えてきました。

驚きはありませんが、そっと離れることにしました。

 

自分でもこんな経験もあって、見えていないこと・隠ぺいされていることもある程度、察しがつきます。

ですが、選手がどんな思いで言っていようが関係ありません。

そもそも『夢』って誰かに与えてもらうものですか?

 

今日のおさらいです!

 夢や希望は自分で見つけ・描き・実現するものです!

 何にも惑わされることなく、自分が描いた理想を実現してみませんか?

きっと、そこに至るまでの道のりも楽しいと思います。

一つだけ勘違いしないで下さいね。

楽しいって、「いいことばかり」と言っているんじゃありません。

道のりの全てのプロセスを楽しめばいいという意味でお伝えしています。

 

f:id:yurumu:20160606173502j:plain

 

ある時、ちょいちょい出てくるもうひとりの自分が、僕に言いました。

「何もやりたいこと見つからないし、何もしていないんじゃん!」

リアルな僕は何の気なしに、「何もしないで自由に過ごすのが、『今』したいこと~(笑)」って言いました。

そう反応した後に、「ああ・そうなんだ」って『今』の自分に気付きました(笑)

これぞまさに「ゆるみすと」思考の「のんきー」LIFE!(笑)

 

サッカー観戦では、あなたが立つピッチはありません!

あなたも僕も自分が選んだピッチに立ちましょう!!

 

 

ゆるんだあなたが『今』感じたことを、まんまAction!!

あなたの今が、今より心地よく楽しく過ごせますように。

そして次の今も、心地よく楽しく過ごせますように。