ゆるむ@ ゆるんで・今を楽しく・次の今も楽しく(#^^#)

ゆるんだ思考で、日常の疑問を、一緒に考えてみませんか?

今日の疑問: 「石橋を叩いて渡る」の”石橋“ってなあに?

ご訪問いただきありがとうございます。

 

有名なことわざで「石橋を叩いて渡る」ということわざがあります。

中高生になるとなぜか自慢げにこの言葉を使う同級生がいました。

社会人になっても時々耳にすることもありましたし、中には口癖になっている人もいました。

ちなみに、「石橋を叩いて渡る」の意味は「用心に用心を重ねて慎重にことを行う」です。

 

今日の疑問: 「石橋を叩いて渡る」の”石橋“ってなあに?

 

このことわざを知った瞬間から、僕には必要のない言葉だと思いました。

周りが「ここは石橋を叩いて渡るべき」と言ったかと思えば

「私は石橋を叩いて渡るタイプだから」という同級生もいました。

この傾向は社会人になって周りを見渡した時も感じました。

言葉にせずとも、なんとなく見ているとわかります。

僕は「イジイジしてめんどくせーな」って思うこと多々ありました。(苦笑)

「その石橋外してやろう~か~」なんてふざけていました。

そして「石橋を叩いて渡る」って言葉が出る人に対し、こんな印象を持っていました。

・慎重な人(時)

・ビビりの人

・チャレンジしない人

 

僕自身は、「この人はそうなんだ。」と思いつつ、自分にはやっぱ必要が無いと思っていました。

だから「石橋を叩いて壊すタイプだな~」とか言われたりしました。

けど、“石橋”ははじめから「存在しない」と思っているので「壊す」という概念すらありませんでした。

僕が感じる「石橋を叩いて渡る」の“石橋”はただの「幻想」です。

存在しないものです。

それは今も変わりません。

 

そして、僕と反対の解釈の方はこれらを求めているのではないでしょうか?

・失敗したくない。

・効率よくやりたい。

・みんなと同じいい。ではなく、みんなと同じいい。

・保証(担保・保険)が欲しい。

だから「石橋を叩いて渡る」なのではないでしょうか?

 

いつも言っていますが、どっちが良いってことではありません。

ここで述べているのは僕の考え方です。

自分が「これ!」って決めたものは自分にとって全て正解です。

そもそも失敗も成功もありません。

あるのは、出来たか出来ないかです。

そして、その判断をするのは他人ではなく自分です。

自分しか出来ません。

「続き」があるのかどうかを決めるのも自分です。

 

わざわざ“石橋”という障害物を置くから、不安が湧いてくるのではないでしょうか?

起きて欲しくないこと・嫌なことをイメージしているだけではないでしょうか?

まるで、「ひとりマッチポンプ」みたいなものです。

万が一火事になったらすぐ火を消せる準備をしておく。

地震対策に防犯グッズを揃えておく。

ケガや病気に備え、薬を常に準備し、生命保険に加入しておく。

まるで、そうなることを待っているようなものです。

そんなことを考えていると、そうなりますよ~

本気で考えれば本気で考えるほど実現しやすくなりますよ~

だって、思考は現実かするんですから。

 

心配ばかりしていても何もきっと望むことは起きません。

むしろ逆です。

いつも不満ばかり言う人は、今も・次の今もシッカリ不満を言い続けていました。

仮に自分の家にいろんなものを準備していたとしても、いつどこで何が起きるかはわかりません。

心配ばかりしていたら、家の外に出ることすら出来ません。

家の中に居たってケガをするかもしれないし、食べ物をのどに詰まらせることもあり得ますから。

だから初めから存在しない“石橋”という幻想は忘れちゃったらいんじゃないですかね?

わざわざ自分のハートの中に障害物を持ち込むことはありません。

 

心配と深刻は不要です。

まずは「楽」に生きましょう。

「楽」って楽しいってことじゃないですか。

これでいいと思います。

自分の中で「こうじゃない・出来なかった」ってなったらやり直すこともありだし、やめるもありです。

 

全ての答えは自分しか持っていません。

「心配」・「願い事」・「祈り」全て必要ありません。

なぜならこれらは「依存」に繋がっているからです。

自分が選んだものなら全て正解です。

自尊心を忘れず生きましょう。

 

長くなりましたが、最後までご覧いただきありがとうございます。

 

 

ゆるんだハートで『今』感じたこと、まんまAction!!

「今」も・「次の今」も、心地よく楽しく。(笑)

 

出来ました。出来ました。出来ました。

ありがとうございます。ありがとうございます。ありがとうございます。

感謝します。感謝します。感謝します。

 

 

参考記事も、よかったらご覧下さい。

 

① 起きてもいないことで恐怖心を与え、誘導し依存させるといういつもの常套手段です。


② ①を計画通り進めるためにあらかじめアナウンスしておきます。

※先月は、やたらと大地震の予言の情報を目にしました。けど、スルーしました。


③願い事は依存です。

自分の今を創っているのは、誰かではなく自分自身(の思考)です。