読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるむ@ ゆるんで・今を楽しく・次の今も楽しく(#^^#)

ゆるんだ思考で、日常の疑問を、一緒に考えてみませんか?

今日の疑問: 「確定申告」とは?

支配・コントロール ミスリード マスコミ 思考 尊重 お金 エゴ

 

ご訪問いただきありがとうございます

 

退職したこともあり、確定申告の手続きを行いました。

なんの知識もなく、情報も知らなかったら、手続きをやっていなかったかもしれません。

自分がその対象なのかどうかわからない人もいるかもしれません。

わかっていても、やっていない人もいます。

 

 

f:id:yurumu:20170315225456j:plain

 

 

今日の疑問: 「確定申告」とは?

 

「確定申告」とは、過剰に搾取されたものを少しでも取り返す手段です。

それと引き換えに、個人情報を手渡し、プライバシーを失なっていくことです。

 

今日までの約1か月の期間、「確定申告」というものが行われていました。

日本のお役所って、わざわざ時間と労力を費やし手続きしないと、払い過ぎのお金すら返してくれません。

ルールを複雑にわかりづらくし、何の為にそれが使われているのかの説明が、誰にでもわかるようにされていません。

むしろ、いろんな名目で「過剰に搾取」され、わからなくなるよう意図的に仕組まれています。

過剰に搾取されている税金の一部を、「確定申告」した人に返すという仕組みをつくっています。

「税金は国民の義務」と言いますが、憲法にあるもっと重要な、「個人の尊重」はどこ行ったんでしょうか?

確定申告は、勝手にお金を取り過ぎて、返して欲しいなら、手続きしなさいという仕組みです。

「会社という組織」にいた時は、会社がやってくれているので、まかせっきりで、考えることすらしていませんでした。

逆に、組織に属さない個人事業主の方々は必要になります。

「国が言っているから正しい。」「国がやっているから仕方ない。」

ホントにそうでしょうか?それでいいと思いますか?

一般会計でさえ、うやむやで、その何倍にも当たる特別会計は、アメリカの国債を買わされまくり

残りは、ほんの一部の支配者層側で、やりたい放題になっていると思います。

もっと言えば限りなく黒に近いグレーという疑いを感じながら、それでも偽り続けているのです。

これを少し掘り下げようとすると、収集つかなくなるので、機会が出来たら、その時にしたいと思います。

 

「確定申告」に話を戻します。

「確定申告」というスキームがあるが故、必要なものがあります

◆実施期間を知らせるための膨大な広告宣伝費

(テレビCM・ネットやその他媒体でのPR・キャラクターデザイン~ポスター掲示に至るまでの作業)

また、それら広告宣伝に関わる仲介役(電〇などの企業)をはじめ、それに携わる企業などに支払われる莫大費用。

(そこには利権も絡むでしょう・・・)

◆現場にて、多くのスタッフを臨時で雇うための人件費

ここに多くの税金投入してでも、個人個人が税務署に来ることなく「自己完結」するよう誘導しています。

つまり、自らカードリーダーを購入した上で、個人情報を提供し、紐づけされる状況をつくり、「より管理・コントロールされやすいようにしなさい。」と言っているのです。

マイナンバーカードと紐づけ、一元管理したいのです。

ちょっと考えただけでも、莫大なお金が使われていることは既にお分かりになると思います。

これらに使われるお金は、あなたの税金であり、日本国民の税金です!!

最初から、過剰に搾取されない仕組みをつくっていたらどうでしょうか?

このような仕組みが必要ないとしたら、そこに使われる税金は必要ないということです。

税金について詳しくない僕が、そう思うのですから、詳しい方にしたら、そんなことくらいわかると思います。

今の、うやむやな状況をいいことに、ほんの一部の人間に操られるなんてナンセンスです。

 

また、実際に行って感じたこと・確信したことがあります。

そのひとつがe-taxで「個人個人を管理・監視している。」ってことです。

Webにて、個人情報・マイナンバー・振込先となる口座番号などが紐づけられ、情報として残り、管理・監視されます。

以降は、いろんな情報を紐づけにしていくのです。

各種検索エンジンSNSなどで、AI(人工知能)普及のための情報収集を行うのと同じ仕掛けです。

プライバシーもなければ、憲法で守られているはずの、『すべて国民は、個人として尊重される。』も見当たりません。

更にコントロールしやすくするよう、反発をさせないどころか、議論すら出来なくするための、法律の改正や制定の準備まで、支配者層により一方的に進められています。

僕ら一般大衆の心を巧妙に操り、ストレスを与え、ほんの一部の人のエゴに付き合わさせています。

あなたも僕も、誰かの奴隷ではありません!

それでも、その状況を「仕方ない」と受け入れるなら、それはひとつの選択です。

「いや違う!」と思うなら、それもひとつの選択です。

その際は、対立ではなく、無関心でいることです。

相手に乗っからず、離れることです。

 

とにかく、今までの常識を疑ってみてみましょう!

そして、あなたの常識はあなたが創って下さい。

 

長くなりましたが、最後までご覧いただき、ありがとうございます。

 

 

ゆるんだあなたが『今』感じたこと、まんまAction!!

そしてあなたは、「今」も・「次の今」も、心地よく楽しく過ごします。

 

出来ました。出来ました。出来ました。

ありがとうございます。ありがとうございます。ありがとうございます。

感謝します。感謝します。感謝します。

 

 

過去記事も、よかったらご覧下さい。

 

この資格を持った人達の中のほんの一部の人が、支配者層の実行部隊です。

 

ハローワーク」と「確定申告」の共通のワードは『税金です!!』


この制度を受け入れると、次から次へと苦しくなると思います。(2本)