読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるむ@ ゆるんで・今を楽しく・次の今も楽しく(#^^#)

ゆるんだ思考で、日常の疑問を、一緒に考えてみませんか?

今日の疑問:「エンターテイナー」って誰の事?

ご訪問いただきありがとうございます。

 

昨日はダンスイベントに行ってきました。

去年から行くようになったのですが、キッカケは勤めていた会社の同僚です。

そして、その方は「見る側」ではなく、「プレイヤー」つまり、「ダンサー」です。

今日は、その方(以下、Aさん)にフォーカスしてみました!

 

 

Q.「エンターテイナー」って誰の事?

 

A.あなたのことです!そして全ての存在です。(笑)

 

 

f:id:yurumu:20161205220810j:plain

 

 

好きだから💛

何気ない会話の中で、ダンスを習っているということを聞きました。

そして、ステージに立っていることも聞きました。

通勤時、時々大きな荷物を持っていたのも知っていましたが、「ヒップホップダンス」とは思いもしませんでした。

仕事の後や休日にレッスンにいっているようで、話を聞くと、「大変さ」より「好き!」が明らかに勝っていました。

Aさんは、普段はおとなしく、おっとりしている印象だったので、ギャップに驚きました。

仕事だけでも大変でしょうに、イベントが近づくと、いろんなスタジオで夜遅くまでレッスンをやっているということと、チームとしてのスケジュール調整の難しさなどについても話を聞いたことがあったので、それだけでも、寝る時間も削ってレッスンしていることも想像できましたし、「マジで好きじゃないと無理!!」って思いました。

 

そして、身近なところにこんな風に「大好き!」を「Action」している人がいることに驚きました。

そして、その事実にとても刺激されました。

これが、のちに会社を辞職するキッカケのひとつだったことは確かです。

 

Aさんは、「好きだから」って言葉で、僕に「可能性」を感じさせてくれました。ありがとう!


 

競争なし

Aさんがエントリーするイベントは、競争がありません

「中にはプロを目指し、目に留まるようにと思って踊っている人がいるかも!?」ということも聞いたことがあります。

ですが、毎回16~20チームくらい!?参加しますが、順位をつけたりすることはありません。

「やりたい人が集まって、やり切る!」まさに、毎回そんな感じです。

そして、個人が尊重され、個人が集まり、チームになっています。

それぞれの得意なことを、目いっぱいやっているように見えます。

そして、楽しんでいるよにも見えます。

中には、必死さを感じる人もいます。

ただひとつ全ての人に感じる揺るぎないことがあります。

それは、「好き」と「やりたい」という思いです。

そして「チームとして何かを共感したい」という思い・エネルギーです。

それは、ダンスそのものだけではなく、フォーメーションや衣装を見ても感じ取れます。

チームの方針もあるでしょうが、「個人の尊重」をなにより感じられます。

つまり、Aさんは、なんの条件もなく「好きだから・やりたいから」、

「それだけの思い」・「それほどの思い」でやっているということです。

そして、それは、Aさん以外の方からも感じました。

 

『自分が自分でいる人』の集まりが、『チーム』です!


 

 輝き

Aさんはステージでいつも輝いています。

どんな作品・どんなステージも、いつも「好き」・「楽しい」のエネルギーを感じさせてくれます。

会社でのAさんとは全く別人です。(笑)

そしていくつかのステージを見た僕は、「スクールで習う側ではなく、教えられる側かも!?」と思い、本人にもそのことを伝えたことがあります。

そしてその時、「まんざら出来なくはない!?」という表情に見えました。

ですが、Aさんは「仕事としてはイメージにない」と言いました。

その答えを聞いた僕は、「『本当は・・・』って思ってない?」と聞きました。

ですが、「でも、生活が出来るわけじゃないから」と返答されました。

それでも僕は、それはAさん次第だと思います。

そして、Aさんの次のステージが楽しみです!(笑)

 

「今更」なんてないよ!


 

体を使ったオーケストラ

「先生」と呼ばれる方が、個人の特徴・ストロングポイントを見極め、テーマを決め、振り付け・選曲・フォーメーションなどを考える指揮者なのだと思います。

そして、それぞれの個性を生かした自分だけのパートをもったダンサーたちがそこに乗っかっり融合した、まさに体を使ったオーケストラです。

そうです!ダンスは、体を使ったオーケストラです!

そして、誰もがエンターティナーです!!

 

体を使ったオーケストラは、まさに「共生」です。 

 

 

今日のおさらいです!

「エンターテイナー」とは、あなたのことです!

そして全ての存在のことです。(笑)

 

 

もしも、「私はそうじゃない」と思う人がいるなら、まだ気づいていないだけです。

タコかもしれませんが、誰もが唯一無二の存在です。

だから、誰もが「エンターテイナー」なんです!!(笑)

 

Aさんホントにお疲れ様でした。そして、ありがとう!!(笑)

 

 

最後までご覧いただき、ありがとうございます。ありがとうございます。ありがとうございます。

感謝します。感謝します。感謝します。

 

 

ゆるんだあなたが『今』感じたこと、まんまAction!!

そしてあなたは、「今」も・「次の今」も、心地よく楽しく過ごします。

出来ました。出来ました。出来ました。