ゆるむ@ ゆるんで・今を楽しく・次の今も楽しく(#^^#)

ゆるんだ思考で、日常の疑問を、一緒に考えてみませんか?

今日の疑問:“自分の知らない情報を突然知るのは怖い”と感じるのはなぜ?

ご訪問いただきありがとうございます。

 

近頃はこれまで全く見聞きしなかった情報が僕ら庶民にも開示されています。

知っている人にとっては当然のようなことも、知らない人にとっては「恐怖」を感じるようです。

 

 

今日の疑問:“自分の知らない情報を突然知るのは怖い”と感じるのはなぜ?

 

畑にて、「今年は台風も多いし天気も変わりやすいし(畑も)大変ですね。」

「自然のことだからしょうがないですけどね~。」と声を掛けられました。

僕は「まあ、好き勝手に天気まで操作されちゃってるからね~。」と話したら

相手の人の表情が急変しました。

「こいつ何言いやがってんだ?しかも当然のような顔しやがって・・・」と

それでいて、震えるような恐怖のエネルギーのようなものどよ~んとしていました。

僕は心の中で「あれ?そういうことか(苦笑)」と気付きました。

同時になぜこのような反応をしたのか、それとなく感じ取れました。

 

 

自分の知らない情報が飛び込んできた時恐怖を感じる理由。 

情報については全く事実とは思っていない。

むしろ、「こいつはいかれている」と思っている。

または、「そうかも!?」と思いつつこの情報を事実として認めたくない。

更にそれを話した僕を認めたくない。

結局、情報(内容)、情報提供者のいずれか、もしくは両方に対し

信じられない。信じたくない。という感情が

「恐怖?不信?」のエネルギーとして現れたのだと思います。

 

2人の周波数は違ったのす

突発じゃなく、別なタイミングで順序だてて話せば

腑に落ちないまでもなんとなく想像がついたのかもしれません。

もしくは、認めたくない事実を突然言われて戸惑ったのかもしれません。

単に、陰〇論者・都△伝▢と思ったのかもしれません。

 

 

畑にいた彼らは、人間以上に自然界で起きていることを感じ取っています。

人間は学ぶことで情報封鎖されています。

彼らは自分たちの感覚(直感)で感じ取っています

f:id:yurumu:20191122195029j:plain

 

 

これまでも、あなたにとってすぐには受け入れられないことを書いていると思っています。

例えば

“宇宙人がいるのが当たり前というか、自分ら自身が宇宙人の中のひとり。“

“神はいない。どうしても“神”がいると言い張るならそれはあなた自身(自分)のこと。などなど・・・

 

僕らは宇宙人であり、唯一無二の個人です。

「神」などという特別な存在はいません。


 

誰かをコントロールしたいと思って伝えたこと。話したことはありません。

共感してくれた方がいたならそれは嬉しいことです。

しかし、何かを求めているのではありません。

情報の波にのまれないようにしながら楽しく過ごしましょう!という提案です。

僕はこう思います。という意見のひとつです。

何のために言っているのかは、楽しく過ごしたいから。

気持ちよく過ごしたいから。

自分と関わる人達・周りの人達もみんなご機嫌さんだと

どこにいても楽しく過ごせるな~って思っているからです。

つまり自分の為です。(笑)

 

 

ここでは気ままに好き勝手言いますが

「自分で調べてみて下さい。自分で決めて下さい。」というのはあなたに対する敬意をこめての言葉です。

誰とも争う気がありません。

考え方・意見が違ったっていいじゃないですか?

人の数だけ答えがあっていいじゃないですか?

他人と違えど、個人個人にとっては自分が出した答えが正解なんです。

即ち、全て正解なんです。

「後にならないとわからない?」って言葉もよく聞きますがそれって後出しじゃんけんじゃないですか?

今が全てなんですから。

「今」を決めないと「次の今」はないのですから。

 

自分が決めたこと全てOK!


 

僕ら人間はまだまだ知らないことがあります。

もちろん、個人個人必要ないこともあるでしょう。

しかし、僕にもあなたにも、そして全ての人に関係あることだってあります。

自分に関係あること(情報)と思ったらそれを曖昧にしないことだと思います。

とりあえず現時点で必要or不必要、間違いor正しい、あるいは保留と一度決めておくと頭が整理されます。

現代はあまりに情報過多でボーっとしながらネットに繋がったり

人が多い所にいると頼んでもいないのに勝手に情報が記憶させられたり

頭のメモリ領域が知らぬ間に埋まり、時にオーバーフローしています。

頭の中が情報で溢れかえる(とっ散らかっている)と、当然、頭(CPU)の働きが鈍くなります。

それが続くと思考停止状態になります。

電源は入っているけど稼働していない。

言われたことはやるけど、自分ひとりで考えることが出来ない状態です。

 

 不満を感じる時点でCPUはまだ大丈夫です。

故障する前に、「不満」と取り除きましょう。


 

「恐怖心」って、事実を知らないままにしておくから怖いのであって

知ってしまえば、対処することもスルーすることも出来ます。

すると、頭の中にも、心の中にも「恐怖」はいなくなります。

その為には、自分が氣が済むまで調べることですね。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

 

 

ゆるんだハートで『今』感じたこと、まんまAction!!

「今」も・「次の今」も、心地よく楽しく。(笑)

 

出来ました。出来ました。出来ました。

ありがとうございます。ありがとうございます。ありがとうございます。

感謝します。感謝します。感謝します。