ゆるむ@ ゆるんで・今を楽しく・次の今も楽しく(#^^#)

ゆるんだ思考で、日常の疑問を、一緒に考えてみませんか?

今日の疑問:“ボランティア”とは?

ご訪問いただきありがとうございます。

 

後10日もしないうちに東京オリンピックのボランティアの募集が始まるようです。

そして、一昨日出された“東京五輪学生ボランティア応援団”のあいさつ文読みました。

そもそも“ボランティア”ってなんだろうと考えてみましょう。

 

 

今日の疑問:“ボランティア”とは?

 

テレビなしの僕も、この話題随分とネットでは見かけました。

結構な騒ぎ!?になっているんですね。

学生を当て込んでいる東京都や組織委員会の方々の思い通りに進まないようですね!?

 

今回は学生が話題になっていますが、ボランティアの根本は同じです。

ボランティアとは、労働力の搾取です。

時間とお金とプラスαの搾取です。

 

Twitterは使わないので見たがが詳しくわかりませんが

 #東京五輪学生ボランティア応援団 というのを見ました。

#東京五輪学生ボランティア応援団 hashtag on Twitter

 

『やりがい先進国・日本の美しい五輪を支えるボランティアの魅力を学生の皆さんにお伝えするウェブサイトです。』とあります。

このあいさつ文では、ボランティアの意義として「やりがい・感動・絆」だと述べています。

また、“最後に”の中では、美しい国・日本は世界に誇る自己犠牲の精神をもって最高の五輪を実現できると書かれています。

そして、最後は

東京五輪、万歳!

日本、万歳!

 

これを読んでいる途中から、「戦争」が浮かびました。

国の為の自己犠牲。

誰かの為の自己犠牲。

赤字で書かれた日本は世界に誇る自己犠牲・・・

そして、東京五輪、万歳! 日本、万歳!

これを書いた人がそう思うなら、それはそれで、その人の自由です。

しかし、冷静に考えて下さい。

自己犠牲は何の為・誰の為なのか?

それは、東京オリンピックを実現したい人達じゃないの?

じゃあ、それは誰なんだろう?

どんな目的なんだろう?

それを知った上で、「やりがい・感動・絆」って、感じられるのでしょうか?

 

 

下の図をご覧下さい。

東京五輪学生ボランティア応援団 の中にあったものです。

f:id:yurumu:20180822214952p:plain

 

 

あいさつ文の中では、「やりがい・感動・絆」は、お金にも代えがたいものとも書かれていました。

しかし、それこそが最初に述べたプラスαの搾取です。

 

 

ピラミッド型組織を支配・コントロールする人達は常に考えています。

ピラミッドの下の人達のことを・・・

人件費の削減。

物質的(お金)・精神的(ゆとり)を搾取すること。

そして、「言うことを聞かないとあなたが困るよ。」って、ほくそ笑んでいます。

 けど、大丈夫です。

そのピラミッド型組織に関わらなければいいのです。

そっと離れればいいのです。

 

 

僕もこれまで生きてきた中でいろんなボランティアに参加してきました。

ほとんどは会社員時代ですが、延べ日数にしたら100日は超えます。

そのうち、有休も1/3くらいは使いましたかね!?

けど、ある時疑問が湧きました。

同じ事をしているのにお金をもらっている人がいます。

作業の指示だけしている人がいます。

聞けば、その人もお金をもらっています。

これは最初からです。

気付いていたけど触れないでいました。

こっちは全て持ち出しです。

お金目的に参加したわけではありません。

誰かの評価が欲しかったわけでもありません。

しかし、「笑顔が見たい。喜んでくれたらいいな。」という思いはありました。

これこそが見返りを求めていることを意味します。

「そんなつもりはない。」と思っていましたが、それが事実です。

 

ボランティアは素晴らしい?

自己犠牲の精神は素晴らしい?

「やりがい・感動・絆」を感じられる?生まれる?

じゃあ、一番そんな風に思うのは誰?

都合のいい人を集めてほくそ笑んでいるのは誰?

言い出しっぺは誰?

(学生を)焚きつけているのは誰?

 

誇りを持ってやっていることはお金というエネルギー対価をもらいましょう。

責任の所在なども曖昧になっちゃいますから。

タダでやってもらっている方も、言いたいことも言えず、何処となく気まずいものです。

 

 

ボランティアだけでなく、ピラミッド型組織では常に搾取が行われています。

ほんの少しの搾取する人と、大勢の搾取される人です。

既にご存知の方もいらっしゃると思いますが、上の図の中に名前のない企業・団体などがあります。

そして、その企業・団体を動かす人・操る人がいます。

今回のボランティア集めに関しても、おなじみの?人材派遣業界の中枢の人も関わっているようです。

表向きは穏やかに笑顔を振りまき、まるで「正義の味方⁇いい人の代表⁇」のように振る舞い、本当の姿を見せることなく気づかれないよう陰でコントロールしているつもりなんでしょうね。(苦笑)

しかし、ピラミッドの下のゾーンに人が居なかったら、コントロールする人は、何も出来ません。

 

小さな子も、学生も、社会人もみんな、誰かの都合で利用されないことって大切です。

人に利用されるのではなく、自分の今を生きること。

誇りをもって今を生きることです。

誇りって特別なものじゃありません。

自分の中にあるものです。

自分の外側に振り回されず、自分の内側(感覚)で生きることです。

「ゆるむ@、お前無職のくせに何言ってんの?」と言うもいらっしゃるかもしれません。

けど、無職の僕もこんな感じで生きています。(笑)

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

 

 

ゆるんだハートで『今』感じたこと、まんまAction!!

「今」も・「次の今」も、心地よく楽しく。(笑)

 

出来ました。出来ました。出来ました。

ありがとうございます。ありがとうございます。ありがとうございます。

感謝します。感謝します。感謝します。

 

 

参考記事も、よかったらご覧下さい。

 

開催が決まった2013年から今もなお、開催されるイメージがありません。


 

原発については「アンダーコントロールされています。」とうそぶいて

起きていない?起こすかもしれない?テロに関しての準備は怠らないのかな?


 

姿も見せずコントロールする人達は、この背後にも紛れています。

 

 

個人として、誇りをもって生きましょう。