ゆるむ@ ゆるんで・今を楽しく・次の今も楽しく(#^^#)

ゆるんだ思考で、日常の疑問を、一緒に考えてみませんか?

今日の疑問:“他人”とは?

ご訪問いただきありがとうございます。

 

僕らは、他人の目を気にし、空気を読むことが当然のようになっています。

気付けば、集団での相互監視状態が当たり前のようになりつつあります。

SNSでは、他人を監視ししたり・介入したりし、評論することで対立も起きています。

なぜ、そんなに他人にちょっかい出すのでしょうか?

そもそも“他人”ってどんな人なんでしょうか?

 

今日の疑問:“他人”とは?

 

夫婦や親子兄弟姉妹・友人知人・同級生や同僚・〇〇繋がりなど、自分を取り巻く人はいろいろいます。

しかし、この人達全員他人です。

「えええええ~~~~~」って思うかもしれません。

「家族が“他人”⁇」と思うかもしれません。

「血のつながりは~」って言うかもしれません。

けど、自分以外はみんな他人です。

“他人”とは自分以外の全ての存在のことです。

 

「ゆるむ@のヤツ冷めてーこと言うよ~な~」って思うかもしれません。

しかし、落ち着いて考えて下さい。

まず、日本という国では、「家族」という繋がりをつくるのに“結婚”という契約が必要になります。

この契約が済んだうえで、子供が生まれた時に血のつながりが出来ます。

と言っても、父親と子供・母親と子供の間にのみ、血のつながりが生まれます。

子供が誕生したことで、父親・母親が誕生します。

しかし、結婚という契約が交わされなくとも、子供が誕生すれば、その子の親は父親であり、母親なのです。

日本以外の他国でのことはわかりませんが、要は当事者の認識の問題なのです。

そもそも、日本では“結婚”という契約は血のつながりのない他人同士でなければつくれません。

婚姻関係が無い状態で生まれた子供には、国(役所)が提供する社会的保障について制限があります。

そもそも家族は他人同士でなければつくれないのに、結婚制度が存在すること自体、無理があります。

 

 

だから、「結婚」という契約行為は要らないのです。

聞きなれない人は「え?」って思うかもしれませんが、親は子供を・子供は親を選んで生まれてくるのです。

それぞれの思考が実現した。

その間にオーディションがあった。

それだけのことです

念のため言っておきますが、これは宗教や何かの特別な思想ではありません。(笑)

世間一般で言われるスピリチュアルな世界でもありません。

いつも言っている波動の法則です。

揺るぎない宇宙の真実です。

 

 

そもそも人は繋げられなくともつながっているんです。

人だけでなく全ての存在はつながっているのです。

人間なら「個人」として存在しています。

人間だけでなく、動物や昆虫や微生物など、なんだって独立した唯一無二な存在なんです。

そして、特別な存在は居ません。

僕らはテラ(地球)という場所を自分で選び、肉体を持つことも自分で選び、「今」存在しています。

というよりは、肉体を持ってテラという場所に遊びに来たのです。(笑)

せっかく遊びに来たのですから、自分が楽しめばいいのです。

どっかに遊びに行くとき、ひとりで行きたい場所もあるでしょうし

誰かと一緒に遊びに行きたい場所もあるでしょう。

ひとりで行っても、氣の合う人と出会うかもしれません。

また、複数で行くなら氣の合う人といくでしょ?

そしたら、他人のことなんて気にしなくてよくない?

ぶっちゃけ、どうでもよくない?

そしたら、監視も介入も要らないし、対立や争いごともないよね。

 

誰かと一緒というのは、お互い一緒に居たいから一緒に居るわけで、嫌なら一緒には居ないわけだよね?

自分が楽しい・心地いいと思えることが何より大切な訳で、それを共有したい相手と一緒に居るわけだよね?

ひとりで居たい時もあれば、他の誰かといたい時もあれば、いろいろだよね?

それぞれが相手を尊重し、監視・介入したり、コントロールしようとしなければ気持ちよく過ごせます。

親子やパートナー・友人関係でも、ある程度の距離が必要です。

近い関係と思っても、自分の意見を押し付けないことです。

これが相手への尊重です。

これが出来たら、より関係性が深まることでしょう。

そしたら、益々楽しくなるでしょう。(笑)

同時に、逆のタイプの人達とは段々?少しづつ?離れていくでしょう。

だって、氣が合わないのに一緒に居るのは互いのしんどいから、自然な流れです。

それぞれが楽しく過ごせばいいだけのことです。

これが棲み分けです。

 

認めようが認めまいが、全ての存在は繋がっています。 

認めようが認めまいが、全ての存在は唯一無二の存在(個人)です。

認めようが認めまいが、自分以外は全て他人です。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございます。 

 

ゆるんだハートで『今』感じたこと、まんまAction!!

「今」も・「次の今」も、心地よく楽しく。(笑)

 

出来ました。出来ました。出来ました。

ありがとうございます。ありがとうございます。ありがとうございます。

感謝します。感謝します。感謝します。

 

 

参考記事も、よかったらご覧下さい。

 

結婚は契約です。

契約は条件つきで、意図的に窮屈にするものです。

本当に大切なものは、契約の有無に左右されません。


 

これ、あなたのことです。(笑)


この言葉、Wikipediaも含め、意図的にミスリードされています。

本当の意味は、「あなた自身・あなたの内側」のことです。


親を選んだのも、肉体を持つと決めたのも、テラで遊ぶと決めたのも、全て自分です。

今も、これからも決めるのは自分です。