ゆるむ@ ゆるんで・今を楽しく・次の今も楽しく(#^^#)

ゆるんだ思考で、日常の疑問を、一緒に考えてみませんか?

氣まぐれフリートーク:やってみないとわからない! ~後編~

ご訪問いただきありがとうございます。

 

氣まぐれフリートーク:やってみないとわからない! ~後編~

 

昨日の続きになります。

2月の下旬、たったひとつのやりたいことをするための土台作りとして、あるお店に潜伏しました。

1年半以上氣ままな生活をしてきた僕が、久々の“仕事”です。

当面は研修生として、施術以外の全ての作業・受付業務などを行います。

 

僕は“施術の経験”がしたくて、その為だけにいろんな条件をのんでここに来ました。

何と言っても勤務が夜7時から早朝4時までです。

4時と言っても、4時までに入店されれば受付をします。

また、4時に終わっても片づけや締めの作業があります。

終わった後の始発電車も5時過ぎでなければ動きません。

おまけに始発電車は急行電車もないため往復で3時間を優に超えます。

また、早く仕事が終わっても始発まで多くの待ち時間が発生します。

ざっと計算すると14時間拘束されることになります。

デビューするまでの勤務時間は雑務と練習です。

雑務と言われることも大切なことなのでそれに関しては何もありません。

 

初出勤の数日前から、昼夜逆転の生活を試みるもなかなか上手くいかないまま当日を迎えました。

初日から寝不足です。

お店はオープンしているので、とりあえず店長にあいさつしいろんな説明を受けました。

そのあと唐突に、同じ遅番のスタッフの方から「ゆるむ@さんって、(アカデミー校長の)O先生のイチオシなんですよね~後で、くねくねやって下さいね~。」な~んて根拠のない噂?が流れていました。

そんなことはさておき、店の中の空気感(波動)に、強い違和感を感じました。

1時間もしないうちに息苦しく声が出にくくなっていました。

また、休憩1時間といいつつ、実際は僕が“休憩”と感じる時間はありません。

空いたときに自己申告制で食事する人は食事するわずかな時間を休憩と言います。(どこが休憩?)

あとは、隙間の時間に休むだけです。

ハッキリ言ってただのトイレ休憩です。

また、外に出ることもありません。

僕は(環境的にきついので)外に出たいと言い、特別に?許可をもらって外に出ていました。

休憩と言っても24時以降に近くのコンビニにコーヒーの買い出しをするだけです。

このコーヒーを買いに行く僅かな時間、これが僕の休憩時間です。

歩きながら「何やっているんだろ・・・これでいいのかな?」って・・・

昼夜逆転の睡眠不足かつ・睡眠の質が最低・・・

しんどい環境で拘束時間の長いこと長いこと・・・

「それでもやるの?」って自問自答していました。(汗)

こんなこと言ってはなんですが、初日から最後まで、この街・この場所・ここに来る人

ほとんどが、自分にはシックリ来ないと思いました。

まだ何も始まっていないのに初日から、「辞める」と決断するまで毎日こんな感じでした。

 

そうです。辞めました。

3月で辞めました。(笑)

4月3日の記事に書いたのですが、手技(施術のやり方)が全く違うのです。

実際、アカデミー出身者で実際働いている人は、店舗に配属なると変えられるという噂はありました。

「そこで働きたければ手技を変えるしかない」と言い換えることが出来ます。

手技を変えるというのはフォームを完全に変えることを意味します。

もっと言えば、今までサッカーしかやってこなかったのに、「今日から野球をやりなさい。」

と、言われているのと同じくらい大きなことです。

店長との間で、僕はそこを強く主張しある程度受け入れられていたはずなのですが・・・

まあ、それがなくとも毎日辞める方向に何度も揺れていました。(笑)

拘束時間は長いし、環境悪いし、移動はキツイし、昼夜逆転の生活で睡眠も満足に取れないし、おまけに目覚めは足をつって起きて、身体もボロボロですから。

連休があってもリズムを変えるとしんどくなるから、結局何も出来ないし・・・

後、さりげなくきつかったのが合成洗剤の気持ち悪さです。

つぶっていた眼を開けたら賃金の安さに驚きました。完全に黒です。(苦笑)

なんか、不満だらけですね。(爆)

辞めてよかった。(笑)

 

3月の中旬?店長とアカデミーのO先生に辞める旨連絡しました。

そしたら店長が、「契約ではひと月前には連絡を頂かないと・・・だからすぐに辞めることは出来ません。」

僕は「その“契約書”・未だに戻ってこないし、控えも取っていないからそんなこと言われてもわかりません。」と答えました。

その契約書は未だ手元に届いていません。

とりあえず出勤回数を減らし、スタートも9時にし、練習もやめました。

 

内容は割愛しますが、O先生とはアカデミーの授業の前いろいろな話をしました。

O先生と店舗の埋めきれないギャップがあります。

スピリットが違います。

何もかも違います。

 

アカデミーで仲のいい人たちからは、「個人でやった方がいいよ!」と言われていました。

でも、僕は一番やりたいことを一番やりたい場所でやってみたかったのです。

個人でやるのはピンとこないし、かといって他の同業他社じゃ嫌だったんです。

けど、やってみたらイメージとは違いました。

そこにいても自分が自分でいれないし、これ以上我慢する気になれませんでした。

くねくね(O先生の手技)が出来ないなら、「さよなら~」って感じです。

 

ここひと月ちょっとの収穫

・「辞める」という判断が限界前に出来たこと。

・「契約があるから」と言われた後、スパっと気持ちを切り替え最後までキッチリやり切ったこと。

(やり切ったことがどうかはわからないけど、切り替えは自分でもびっくりです。笑)

・ぶれずに、大切にしているもの(くねくね)を手放さなかったこと。

・自分が進みたい方向性が少し見えたこと。

まあ、全ての体験ですね。(笑)

 

また、ひとつだけ嬉しいことがありました。

僕より3週間くらい前に入った方で、全く違うお店で6.7年経験のある方?が、自分の隙間の時間に声をかけてくれて、僕の施術を受けてくれました。

5分程度でしたが、受けた後「出来ているところと出来ていないところの差が大きいですね。」

「急に言われて緊張もしただろうけど・・・」と

この方だけが「出来ている」と感じたところがあったことを伝えてくれました。

他の方は評論ばかりだったせいか、一番口数も少ないこの方が声をかけてくれたこと自体驚きだし、とても嬉しく印象に残っています。

ちなみにこの方、早番の方ですが今月から週5から週2に変更されていました。

 

物事はやってみないとわかりません。

一番のやりたいことと思っていたことでもやってみないとわかりません。

人も、話してみないとわかりません。

 

契約に縛られ我慢したせいか、身体が結構きつく、生活のリズムも未だしっくりしません。

なのでしばらく休み、そのあとはノープランで過ごします。

 

とても長くなりましたが、最後までご覧いただきありがとうございます。

 

ゆるんだあなたが『今』感じたこと、まんまAction!!

そしてあなたは、「今」も・「次の今」も、心地よく楽しく過ごします。

 

出来ました。出来ました。出来ました。

ありがとうございます。ありがとうございます。ありがとうございます。

感謝します。感謝します。感謝します。

 

 

参考記事も、よかったらご覧下さい。

 

「契約」に縛られかなり無理しましたが、これからは無理しません。


 これからも、自分らしくぶれずに「今」を生きます。

もちろん、ノープランで(笑)