読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるむ@ ゆるんで・今を楽しく・次の今も楽しく(#^^#)

ゆるんだ思考で、日常の疑問を、一緒に考えてみませんか?

今日の疑問: 「本当にこれでいいのかな? 」と思う瞬間とは?

 

ご訪問いただきありがとうございます

 

ゴールデンウィークもあと少しですね。

そして、今日あたりが一番自由に動きやすい日だったのかな?

心身もリフレッシュして・フラットになった時、普段置き去りにしていることなんかを考え、こんな風に思ったりしする瞬間ってありませんでしたか?

もしあったなら、もう一度立ち止まってみてはいかがでしょうか?

 

 

f:id:yurumu:20170506212931j:plain

 

 

今日の疑問: 「本当にこれでいいのかな? 」と思う瞬間とは?

 

「違うよ!」というハートの声です。

マインド(頭)で考えて「あれ?」って思うから、ハート(心)が「違うよ!」というメッセージを伝えています。

つまり「本当にこれでいいのかな? 」=「本当はこれじゃない!」ってことです。

だから、「自分のハートの声を聞けば~」ってことです。(笑)

 

 

「本当にこれでいいのかな?」って自分自身へのアラームです。

だけど、そのアラームが一瞬・たった1回だけ鳴っている時ってあります。

何度もなり続けてくれれば、「あれ?」とか、「なんかあるのかな?」と思い、立ち止まることもできますが、そのアラームが鳴っても、聞き逃したり忘れること多々あります。

また、そもそもそのアラームが鳴っていることに気付かないこともあると思います。

気付かない理由もいろいろあるでしょう。

例えば、日常の慌ただしさだったり・別な何かに集中している時であったりのもあるでしょう。

ま、いっか!」そう思う時もあるでしょう。

その時は、そのハートの声、「今は必要ない。」ってことだと思います。

ただし、迷いがあるなら、それは自分を押し殺すための言葉だけの「ま、いっか!」です。

マインド優先でハートの声をスルーしている状態です。

 

僕の中の「本当にこれでいいのかな?」のアラームが一番多かったのは「会社にいること」でした。

入社したころから、辞めるまで、ほとんどの期間そんな風に思っていました。

会社の中でも、好きなことがやれた時期も時々ありました。

そうでない時、起業し・軌道に乗れたら辞めようとした時期もありました。

アラームが鳴りっぱなしでも、そのままの時もありました。

直感的に「やっぱ違うなあ」と数知れず感じましたが全部スルーしていました。

会社とは関係ないことでチャレンジしたい思いは常にありました。

だけど、心のどこかで、「わざわざ辞めなくても」という自分がいました。

バッテリーが切れるくらい、いくつものアラームが、何度となく鳴り続けていたと思います。

そのアラームに耳をかさず、止めていたのは自分です。

本当に長きにわたり、アラームは鳴り続けていました。

たちの悪いことに、それが自分のハートの声だって知っていました。(汗)

それでも、辞める理由が見つからなかったのです。

同時に、本当にやりたいことも見つからなかったのです。

ですが、「2年以内に辞める!」と決めたら、数ヶ月後には実現しました。

ノープランですが(笑)

 

ひと月ほど前、新社会人が入社日を迎えた日に「懲役40年」というワードをツイッターでつぶやいたという記事をたまたま目にしました。(苦笑)

当時の僕は、そこまでの思いはありませんでしたが、入社一月後には似たような感覚はありました。

それでも、時にやりたい仕事をやりたい人と出来、また「違うな~」と思っても、興味の涌く仕事が出来たりして、そのタイミングが、1年ちょっと前だったのでしょう。

 

別に、「会社辞めれば~」って言っているのではありません。(笑)

「本当にこれでいいのかな?」っていろんな場面で日常的にあることだと思います。

その時は、置き去りにしない方がいいんじゃないでしょうか?

なぜならそれは、あなたの潜在意識であり、ハートの声なんですから。

 

僕は周囲の声より、”自分のハートの声”をいつも聞いています。

そして、優先しています。

もちろん自分以外の情報をシャットアウトしているのではありません。

ただ、選択しています。

それでも自分のハートの声を優先しています。

だから、自分が自分でいれます。

これこそ、“唯一ぶれないこと”です。(笑)

 

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

 

 

ゆるんだあなたが『今』感じたこと、まんまAction!!

そしてあなたは、「今」も・「次の今」も、心地よく楽しく過ごします。

 

出来ました。出来ました。出来ました。

ありがとうございます。ありがとうございます。ありがとうございます。

感謝します。感謝します。感謝します。

 

 

過去記事も、よかったらご覧下さい。

 

こんな時は、まず、立ち止まってみて下さい。


”自分が自分でいる”ために欠かせないものです!!!!!

 

僕の中の”唯一のぶれない”は、「自分が自分でいること!!!!!」(笑)