読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるむ@ ゆるんで・今を楽しく・次の今も楽しく(#^^#)

ゆるんだ思考で、日常の疑問を、一緒に考えてみませんか?

今日の疑問: 「感覚」ってなあに?

 

ご訪問いただきありがとうございます

 

「あなたは今、"何かを"感じていますか?」

「あなたは今、"何を"感じていますか?」

同じようなことを聞いているように思われるかもしれません。

この2つの言葉の違いも、僕の中のひとつの感覚です。

 

 

f:id:yurumu:20170413223814j:plain

 

 

今日の疑問: 「感覚」ってなあに?

 

「感覚」とは、「今」という瞬間しか感じることが出来ないものです。

あなたと誰かが、同じ環境で同じ物を見たとしても、その時感じる「感覚」はそれぞれ違います。

・音楽・スポーツ・ダンス・書道なども、「感覚」って重要ですよね!?

それぞれの「感覚」は、いかなる変換機を使っても・フィルターを通したとしても、映し出すこと出来ません。

共有することも出来ません。

五感で感じられるものでもありません。

誰かと同じに感じられるものでもありません。

「感覚」とは、「今」という瞬間に感じた、あなただけのものです!!

 

「活字」として、記録することが出来る『言葉』ですら、その奥に秘められた「感覚」を「完コピ」することは出来ません。

結局は、あるのは今だけで、「過去」や「未来」は幻想だということです。

ここ数か月の間に、「時間は存在しない」って記事をネットでいくつか目にしました。

そうです。時間は存在しません。

「今」という瞬間のパラパラ漫画があるだけです。

「今」という瞬間をファインダー越しに、シャッター切りまくっているのと同じ状態です。

何コマ?何枚?なんてことはわかりませんが、あるのは、「今」だけです。

そして、今、あなたが存在しているのは、「今、ここにいる!」と決断したあなたがいるからです。

「そんなはずはない!」と言っても、そのように思考した、あなたがいたから実現しています。

 

だから僕は、自分の思考で、いろいろ試してみたいと思っています。

既に耳タコかもしれませんが、思考はエネルギーです。

そのエネルギーが、現実をつくりだします。

そして、エネルギーに良し悪しはありません。

至る所にエネルギーが存在するので、エネルギーが枯渇することもありません。

「思考」も「波動」も「意識」も「感情」も「言葉」も、「感覚」も全部『エネルギー』です。

全ての存在が「エネルギー」で作られている・出来ているのです。

 

「思考は実現する!」

これが自分の中の真実だから、やりたいことだけやろうと決めてやっています。

「必要なことは最低限やる」こんな表現がありますが、「必要なこと?」・「最低限?」

その基準ってなんですか?

僕には必要なことも・最低限も必要ありません。

「必要なこと」ではなく、「やりたいこと」をやりたいだけなんです。

刷り込まれた垢が、なかなかとりきれていないかもしれません。

頭や言葉で「出来る!」といいつつ、ハートが「出来ない!」といっていて、出来ないことあります。

また、やりたいことを自分のマインドが「やっぱ無理」とか邪魔することもあります。

だからこそ、「波動」のことを知り、マインドを止め、Actionし、感じてみたいんです。

「いろいろやってみたい。」そう思うことが、自分実験なんです。

誰が何を言おうが、ただ「今」を生きたいんです。

何かが出来ても出来なくても、体験することも含め全てを楽しんでみたいんです。

だから、思いのまま・感じたまま過ごしています。

なので、今、肉体を脱いだとしても後悔なんてありません。(笑)

 

「今」とは、「今」と言っている瞬間に過ぎ去ってしまいます。

あなたの「今」という瞬間に、あなただけが感じられる「感覚」を感じてみませんか?

後悔のしようのない「今」を、心地よく過ごしてみませんか?

もちろん、ファイナルアンサーは、あなたが決めて下さい。(笑)

 

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

 

 

ゆるんだあなたが『今』感じたこと、まんまAction!!

そしてあなたは、「今」も・「次の今」も、心地よく楽しく過ごします。

 

出来ました。出来ました。出来ました。

ありがとうございます。ありがとうございます。ありがとうございます。

感謝します。感謝します。感謝します。

 

 

過去記事も、よかったらご覧下さい。

 

「時間」というものが存在しないことも、知られてきました。

 

「マインドを止める練習」始めてみませんか?


「だって」の邪魔をするのは、マインドです!!


僕は常に「今を生きる」ことを意識しています。

少しづつ、意識しなくても出来るようになってきました。(笑)