読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるむ@ ゆるんで・今を楽しく・次の今も楽しく(#^^#)

ゆるんだ思考で、日常の疑問を、一緒に考えてみませんか?

今日の疑問: 「人混み」とは?

波動・エネルギー・氣 セルフイメージ 思考 思考停止 会社

 

ご訪問いただきありがとうございます

 

僕が住む藤沢は、今日1日・雨でした。

雨って嫌われがちですが、そんな日だからこそ特典あったりします。

僕にとっての特典のひとつは、「人が少ないこと」・「混み合わないこと」です。

なので、歩いていける、人気の日帰り温泉にちょっくら出かけました。

人も少なく・他ではない落ち着いた空間もあって、超快適でした。(笑)

 

 

f:id:yurumu:20170411202842j:plain

 

 

今日の疑問: 「人混み」とは?

 

「人混み」とは、いろんな人がいることで、いろんなエネルギーが触れたり・重なったり・反発しあったりと、自分のエネルギーフィールドが保てなくなる環境です。

つまり、自分が自分でいれなくなる環境です。

 

「人混みが苦手」という人って多いと思います。

そして、その感覚は自然なことだと思います。

2度の東京転勤を経験し、東京に来るたびの通勤電車がしんどかったのは今も記憶に残っています。

そして、「会社」という空間も人が多く・また、楽しくない重い雰囲気で「酸欠になる~」とか時々思いながらも、目の前のことに追われ、そのことさえわからなくなることもありました。

これこそ、「思考停止状態」です。

だけど、「仕方ない」・「みんな我慢している」だから“当たり前”、そう思っていました。

それと、ここに来るから生活できているとも思っていました。

 

僕が経験した最高の人混みはサッカー観戦です。

埼玉や横浜での日本代表の試合では、6万人を超えるサポーターで溢れかえっていました。

自分が大好きなこと・且つ、同じような目的の人達だから、そこに居れたのかもしれませんが、今は無理です。

というより、その環境を望みません。

同じような目的であったとしても、やはり、人間以外も含め、いろんなエネルギーが錯綜していているのはもう、自分がいたい環境でなく・むしろ、避けたい環境です。

ひとつ言えることは、人が多すぎるところは居心地が良いとは感じられません。

もし、あなたが、人混みが氣にならないというなら、自分本来のエネルギーを封印し、そこにある何かの・誰かのエネルギーに共感しているだけだと思います。

つまり、そこにあるのはあなたの肉体だけで、あなたという存在そのものではありません。

 

僕は自分自身が存在出来ない場所・環境に身を置くことをやめました。

だから、居たい場所にしかいません。

やりたいことしかやりません。

関わりたいものとしか、関わりません。

とってもシンプルです。

今でも、行きたい場所に行くのに、通勤時間帯の満員電車乗ることはあります。

ですが、自分なりの工夫といいますか、波動コントロールが少し出来るようになったので、ほぼ平気です。

ですが、積極的にそういった環境を選ぶことはありません。

なぜなら、自分に相応しくない(波動が合わない)からです。

 

会社員時代、「ここにいさせてもらっている。」だから、「そのことに感謝。」と思っていました。

「会社」という組織を『センター』に置いて、『自分』という存在はその脇にいるだけでした。

ですが、それは大きな大きな勘違いでした。

「自分がそこにいれば何とかなる。生活できる。」というただの依存でした。

だから、どんな時も、自分を『センター』に置くことにしました。

そんな風にポジションチェンジした今が、とても心地いいです。(笑)

「ありがとう自分!」(笑)

 

もし、あなたが自分以外の誰か・何かをセンターに置いているなら、ポジションチェンジしちゃって下さい。

「人混み」に紛れることなく・あなた自身をセンターに据えて下さい。

そして、新しい景色を楽しんで下さい。(笑)

 

 

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

 

 

ゆるんだあなたが『今』感じたこと、まんまAction!!

そしてあなたは、「今」も・「次の今」も、心地よく楽しく過ごします。

 

出来ました。出来ました。出来ました。

ありがとうございます。ありがとうございます。ありがとうございます。

感謝します。感謝します。感謝します。

 

 

過去記事も、よかったらご覧下さい。

 

 

あなたの名前は、『あなた』というエネルギーの呼び方です。

そして、『あなた』だと認識するためのものです。

 

あなたの居場所は、あなたしか決められません。


 ぶれないこととは、自分が自分でいることです!!!!!


あなたのセンターは、「あなただけ」です!!!!!