読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるむ@ ゆるんで・今を楽しく・次の今も楽しく(#^^#)

ゆるんだ思考で、日常の疑問を、一緒に考えてみませんか?

今日の疑問: 「使命感」とは?

 

ご訪問いただきありがとうございます

 

新年度のスタートはいかがですか?

心機一転で張り切っている方もいらっしゃると思いますが、肩の力を少し抜いて下さい。

特に新しい環境の方はね・・・

 

 

f:id:yurumu:20170404222643j:plain

 

 

今日の疑問: 「使命感」とは?

 

「使命感」とは、今まで生きてきた中で、誰かから教え込まれたもの。

または、それに沿って自分が生み出すもの。

一応言っておきますが、それ要らないっす!(笑)

 

特にこの時期・環境が変わった方に多いかもしれません。

仕事をしていた時・スポーツをしていた時、それ以外でも、「使命感」を感じるシーン意外にありました。

自分の為ではあるのですが、「組織の為」・「チームの為」・「誰かの為」と・・・

気付いたら、優先順位の最後尾に「自分」がいること多かったです。

また、自分の周りでも口では「会社の言いなりにならない。」とか「適当でいいんだよ。」と言いながら、最後尾!?にいるように見える人たちがたくさんいました。

その頃の僕は、この「使命感」に燃えていること・結構ありました。(苦笑)

ヤケドするくらい燃えていることありました。(爆)

不完全燃焼もありました。(笑)

とにかく、一生懸命やることが良いことと思い、それを最低目標にしていました。(苦笑)

ですが、そもそも燃える必要もなければ、「使命感」ってものも必要ありませんでした。

 

そもそも「使命」ってなあに?

誰かの命令でしょ!?

「ピラミッド組織」にいると、そうあることが当たり前と勘違いしている人がたくさんいます。

「会社の命令当然じゃん。」

「上司の命令当然じゃん。」

「だってそれでお金もらっているんだから。」(上司にもらっていないけど、左右されています。)

行きつくところは、いつも『お金』・・・

このように、多くの人は、「人」だけではなく、「お金」にもコントロールされています。

近頃は、スマホやゲームをはじめ、いろんなテクノロジーにも、コントロールされています。

コントロールされることを「使命」と刷り込まれ、それを実現することを「使命感」と言っています。

誰かが誰かに命令すること・されることって、当たり前なんかじゃありません。

そう思わせられているだけです。

更に求められる「我慢」・「忍耐」、そして「背負うこと」・「忠誠心」は、『美徳』なんかじゃありません。

その『美徳』という認識を取り除いて下さい。

「組織」というところでは、あなたの変わりはたくさんいます。

その時いなくても、見つけてきます。

だから、あなたが「しなきゃいけないこと」なんて何ひとつありません。

選択権はあなただし、やりたくないことは、「NO!」でいいと思います。

 

ちなみにこの日本でも、『嫌なことはしなくていいよ!』と言っている会社が存在します。

その会社では社員の尊厳を大切にしています。

だから、誰かが誰かをコントロールすることもなければ、命令もありません。

そこで働く人たちは、自分のためにやっているからです。

自分を最優先にしているからです。

だから『使命感』と言われるものも、存在しません。

だって、必要ないんだもん。(笑)

 

あなたをコントロールしているのは、あなた自身ですか?

それとも、他の誰かですか?

それとも、実態が見えない「会社」という組織ですか?

もしそうなら、そこから出れば解決します。

「会社」がどうこうではありません。

そして、「誰かのため」なんてものも、要らないっす!(笑)

『自分がどうしたいのか。』

ただ、それだけです。

何にも惑わされず、ゆるんだ思考であなたが決めて下さい。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

 

 

ゆるんだあなたが『今』感じたこと、まんまAction!!

そしてあなたは、「今」も・「次の今」も、心地よく楽しく過ごします。

 

出来ました。出来ました。出来ました。

ありがとうございます。ありがとうございます。ありがとうございます。

感謝します。感謝します。感謝します。

 

 

過去記事も、よかったらご覧下さい。

 

「使命感」の先にあるものが「お金」だとしたら、どれくらい必要ですか?

その金額は、今の仕事を続ければ実現できるものですか?


『嫌なことはしなくていい』っていう、社員の尊厳を大切にしている会社が日本にありました!!(笑)


特に組織の中では、勘違い!?が起きています。

 

準備された「使命感」は要らないけど、『後悔』という、やり残しがないのがいいね!!