読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるむ@ ゆるんで・今を楽しく・次の今も楽しく(#^^#)

ゆるんだ思考で、日常の疑問を、一緒に考えてみませんか?

今日の疑問:「だって」という一言の、本当の意味ってなあに?

 

ご訪問いただきありがとうございます

 

当ブログで、何度となく使ってきた言葉ですが、どんな思いで使ってきたのか、ふと考えてみました。

 

f:id:yurumu:20170214204249j:plain

 

 

今日の疑問:「だって」という一言の、本当の意味ってなあに?

 

「でも」・「だって」・「たら」・「れば」

これらの言葉は、僕の中で「言い訳オールスターズ」って、長い間思っていました。

言葉の解釈って、相手・環境・その時の自分の状態など、個人個人・その時々で違うと思います。

僕の中ではいつからか、「だって」に関しては全く違う解釈に変わっていました。

あくまで、僕の主観ですが、この言葉は完全に「脱・言い訳オールスターズ」です。

なぜなら、「だって」とは、「ハートの声」だからです。

 

あなたは「だって」を言葉にしていますか?

あなたは「だって」を内側の閉じ込めていませんか?

いずれにしても、あなたの「だって」というそのエネルギーは、「あなたのハートの声」なんです。

「だって、やりたいんだもん。」

「だって、好きなんだもん。」

「だって、面倒なんだもん。」

「だって、嫌なんだもん。」

全て、あなたのハートの声です。

だから、あなたのハートの声を無視しないで下さい。

わからない時・迷った時は、あなたのハートに耳を傾けて下さい。

偽らないで下さい。

あなたのハートはあなたの全てを知っています。

あなた以外のどんな人の声も、ヒントやキッカケ・そして雑音でしかありません。

それが、親・兄弟・友人など、どんなに深く尊敬できる人であってもです。

そして、「だって」には、条件も理由も根拠もありません。

なぜなら、必要ないからです。

「だって」の先にあるものを見て下さい。

それが、あなたが「今・実現したいこと」です。

それが今のあなたです。

だから、何かに・誰かに惑わされないで下さい。

マインドはある意味、雑音です。

そして、雑音のボリュームが高いと「あなたのハートの声」は聞こえなくなります。

聞き取りづらく・聞き逃してしまいます。

だから、マインドを止めて下さい。

「この慌ただしさの中で、マインドを止め・ハートに耳を傾けるなんて難しいよ。」

「そんなの面倒だよ!」

というのであれば、その環境を選んでいるのも、自分だと言うことをシッカリ認識して下さい。

認識できれば・現状把握が出来れば、後はあなたが決めることです。

「今」の現実を継続するの?それともやめるの?

「面倒だよ!」を続けるの?それともやめるの?

ハートの声を聞き入れるの?それとも無視するの?

当然のことながら、あなたのことは、あなたにしかわからないのですから。

素直に・感情を押し殺すのではなく、まんま・あなたでいたらいかがですか?

 

「だって」って思ったら

「だって」って言いたくなったら

その思い・その感情を押し殺さないで下さい。

そうすると、ストレスにならないので、心地よく過ごせます。(検証済です。笑)

「だって」が登場したら、「だって」の先にあるものにフォーカスしましょう。

あなたが、どんな些細なことと思っても、誰かの目が気になってもです。

なぜなら、「だって」には、「条件」も「理由」も「根拠」もありませんから。(笑)

あなたが、感じた「だって」の次は、Actionすること。

ただ、それだけです。(笑)

 

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

 

 

ゆるんだあなたが『今』感じたこと、まんまAction!!

そしてあなたは、「今」も・「次の今」も、心地よく楽しく過ごします。

 

出来ました。出来ました。出来ました。

ありがとうございます。ありがとうございます。ありがとうございます。

感謝します。感謝します。感謝します。

 

 

過去記事も、よかったらご覧下さい。

 

実は、この時間がとても大切なんです。


自分自身を感じてみて下さい。

 

自分の「感情」を蔑ろにしないで下さい!