読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるむ@ ゆるんで・今を楽しく・次の今も楽しく(#^^#)

ゆるんだ思考で、日常の疑問を、一緒に考えてみませんか?

今日の疑問:「ヒーロー」と「ヒール」って誰がつくっているの?

ミスリード 支配・コントロール 思考

 

ご訪問いただきありがとうございます。

 

昨日は「命がけ!?」てテーマでした。

その言葉は何かの目的のために「意図的に」ということを言いました。

「意図的に」ってものは、溢れかえっていますが、意外に気付かれていないと思います。

そこには、こんな存在もいます。

 

 

f:id:yurumu:20170208192129j:plain

 

 

今日の疑問:「ヒーロー」と「ヒール」って誰がつくっているの?

 

「存在させたい」と思った人がつくっています。

それは、あなたであり・誰かが、意図的につくっています。

 

子供の頃は、テレビで、仮面ライダー〇〇・〇〇レンジャー・ウルトラマン〇〇をよく見ていました。

アニメも大好きでした。

特に松本零士の作品が好きでした。

小学生になってからは親の制しを振り切ってというか、諦めさせたという感じで、ドラマをかぶりつきで見ていました。

今思うとかなりテレビ好きでした。(笑)

特に「ドラゴンボール」は比較的最近まで、特別な存在でした。

僕が唯一買いそろえ、数年前までず~~~~~~~っと、手放さなかった作品です。

映画も中高生の頃はハマっていました。

脚本や音楽を自分で創ったら、映画が出来るかも思って妄想していました。(笑)

ところが、いつの頃からか、テレビ・スクリーン・そして、音楽・スポーツまで、どこか違和感を感じるようになってきました。

そして今、あの頃の自分とは、ほぼ別人です。

 

未だに解けない謎があります。

それは、仮面ライダー〇〇に出てくる「悪の秘密結社」についてです。

最近の仮面ライダー〇〇はわかりませんが、「悪の秘密結社」には、次から次へと出てくる悪の存在とともに「ショッカー」っていう人達がいます。

その人達がやられてもやられてもいっぱいいるので、「ショッカーは何人いるんだろう?」って、子供の頃・疑問でした。

それはさておき、もっと疑問なのは「悪の秘密結社」という組織は、「世界征服」をテーマにしています。

なのに、どうして幼稚園バスなど、弱い人達を中心に襲うのかがわかりません。

世界征服の為の最初の一歩が「幼稚園バス」なのでしょうか?

知っている人がいたら、教えて下さい。(笑)

そもそも、仮面ライダー〇〇って、「脳改造」されそうになったところを助けられ、人造人間として存在しています。

1971年から始まった「仮面ライダー〇〇」は、僕らの取り巻く環境を半世紀弱に渡り「意図的に」映し出し続けている代表的なもののひとつだと思います。

「見せられている」そして、そういうものが存在することが、「当たり前」だと「刷り込まれている」氣がするんです。

仮面ライダー」という「ヒーロー」

「悪の秘密結社」と言われる「ヒール」

そして、それらの『対立』はエンドレスだということ。

争い・戦争は『悪いことじゃない』と・必要なことであり、仕方ないことだと

対立の先にある、『戦争』が起きるのは当たり前だと刷り込みたいのです。

でも、戦争は起きるものではありません。

誰かが意図して起こすものであり、それはビジネスです。

そのためにはありもしない、『魔法』ってものまであることにしているのです。

こんな風に、幼少期からず~~~~~~~っと刷り込まれているんです。

そういったものを無邪気に受け入れる「思考」を人工的につくられているのです。

そして、それらのキャラクターがいろんな媒体で扱われ・いろんなところに入り込んでいます。

〇〇レンジャーも、ウルトラマン〇〇も、松本零士の多くの作品も・そして、ドラゴンボールも、そしてドラマも映画も、更に日々のニュースにまで、何もかもが『対立』を描いています。

彼らの目的は「あなたには誰かの助けが必要です。」とか「諦めさせる。」というミスリードです。

『あなたは何も出来ません。』ということをエンドレスで囁き続けているのです。

 

 孫悟空がいなくても、あなたは平気なんです。

ドラえもんがいなくても、あなたは平気なんです。

会社や学校がなくても、あなたは平気なんです。

あなたがいなくても、子供は平気なんです。

あなたがいなくても、彼・彼女は平気なんです。(笑)

あなたも僕も、誰がいても・いなくても、平気なんです。

「ヒーロー」も「ヒール」も存在しません。

そして必要ありません。

だって、全てはエネルギーであり、エネルギーに良いも悪いもないのですから。

誰もが、「思考エネルギー」で、なんだって実現できるんです。

だから、「ヒーロー」という幻を目指し、対立しないで下さい。

誰かを「ヒール」に見立て、対立しないで下さい。

何にも・誰にも振り回されず、コントロールされず、今を生きましょう!!

 

 

長くなりましたが、最後までご覧いただき、ありがとうございます。

 

 

ゆるんだあなたが『今』感じたこと、まんまAction!!

そしてあなたは、「今」も・「次の今」も、心地よく楽しく過ごします。

 

出来ました。出来ました。出来ました。

ありがとうございます。ありがとうございます。ありがとうございます。

感謝します。感謝します。感謝します。

 

 

過去記事も、よかったらご覧下さい。

 

テレビ≒洗脳装置 !!


去年、一般大衆向けにメジャーデビューした「電〇」は、テレビ・スポーツだけでなく、マスコミ全般・そして、『戦争ビジネスの案内役』として、存在しています。

このような組織に、いつまでコントロールされ続けるのでしょうか?