読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるむ@ ゆるんで・今を楽しく・次の今も楽しく(#^^#)

ゆるんだ思考で、日常の疑問を、一緒に考えてみませんか?

今日の疑問:「プレッシャー」を感じるのはなぜ?

 

ご訪問いただきありがとうございます。

 

自分では、あまり感じることがありません。

最近では全くありません。(笑)

よくメンタルが強い・弱いなど言われますが、それ、ただの勘違いです。

メンタルに強い・弱いはありません。

だって、メンタルって「思考」であり、「波動」ですから。

ちなみに、波動には、「軽い」・「重い」があります。

僕は、楽しく過ごしたいので「軽い波動」をイメージし、過ごしています。

 

 

 

Q.「プレッシャー」を感じるのはなぜ?

 

A.「誰かに認められたい。」という『欲』があるから。

 

f:id:yurumu:20170109023740j:plain

 

 

◆誰かの期待

「期待してるよ!」「頑張って!」と言われた時、以前の僕の反応は3通りです。

①言葉にはしないけど「よし!やってやる!」という状態。

→言葉にしないのは、出来なかった時の保険です。つまり、言い訳の先行投資です。(苦笑)それでも期待に応えたい思いはあります。

②相手がどんな思いでそういっているのか考えている。(感じている。)

→「その言葉、マジ!?」or「周りに聞こえるように言わないで。(そっとしておいて。)汗」or『自分のことに集中。』と言い聞かせる。

③2つの不安が浮かぶ

→「自分が出来るかどうかの不安」+「出来なかった時の周りの反応」

 

「期待」はエゴです。

 

 

◆期待されている時の状態

①はプレッシャーがなく、②.③はプレッシャーを感じています。

同時に相手の反応を気にしています。

①も一瞬、プレッシャーが、かかっているかもしれませんが、「よし!やってやる!」の言葉と同時に、「ワクワク」or「メラメラ」に変わっています。(笑)

 

そもそも「期待」ってただのエゴなんですよね~。

「期待しているよ」が口癖なら、それがその人の「思考の癖」ってことです。

一声かけるのが、良いことのように思う方が多いと思います。

でも、信じて、そっと見守るのがいいと思います。

僕も「頑張れ」とは言いませんが、「思ったとおりやれば~」とか言っちゃいます。

そんなこと言われなくても、本人が1番わかっているんですよね。

だから、見守るだけでいいと思います。

逆に、見守ることが出来ないってことは、相手を信用していないってことです。

失敗されたら、自分が面倒ってことですよ。

だから、期待しちゃうんですよ。

この光景、親子の間でよくあります。

 

子供も、ひとりの人間として、尊重して接しましょう!!


 

◆自分優先?相手優先?

プレッシャーって、誰かに認められることで開放されるものなのでしょうか?

だとしたなら、誰かが優先で、自分は二の次?ってことですよね!?

それなら順番を自分優先に入れ替えて下さい。

自分を先頭に置いて自分のことをやればいいだけです。

もし、自分を先頭に置いてプレッシャーがあるなら、「出来るかどうかの不安」だと思います。

不安だけとは言いませんが、わざわざマインド(頭)で考えちゃうんですよね!?

このことに限らず、自信持てない時って、頭で余計なこと考えていませんか?

起きてもいないこと心配していませんか?

多分、出来なかったらどうなるのかを考えているんですよね!?

「出来なかったら」って「思考」したら→「出来ませんでした。」という「現実」になりますよね?

 

マインドで考えるのではなく、ハートで感じて下さい。


 

今日のおさらいです!

プレッシャーは、「認められたい」という『欲(エゴ)』があるから感じるものです。

 

 

◆プレッシャー防止策

「プレッシャー」は、「認められたい」と思う自分がいた時点で存在します。

ましてや、期待する相手が居たら、「エゴ」と「エゴ」になります。

ですが、相手がどうでも、自分がマインド(頭で考えること)を外すことによって、プレッシャーはなくなります。つまり、今までの癖を変え、マインド優先から、ハート優先にすることで、「思考」も「現実」も変わります。

だから僕は、日々、それを意識しながら過ごしています。

出来ても出来なくても、それはひとつの体験であり、ただの通過点ですから。(笑)

せっかくですから、自分を冷静に観察し、自分実験を楽しみましょう!!(笑)

 

少々のことは、こんな感じで!!(笑)


 

最後までご覧いただき、ありがとうございます。ありがとうございます。ありがとうございます。

感謝します。感謝します。感謝します。

 

 

ゆるんだあなたが『今』感じたこと、まんまAction!!

そしてあなたは、「今」も・「次の今」も、心地よく楽しく過ごします。

出来ました。出来ました。出来ました。