読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるむ@ ゆるんで・今を楽しく・次の今も楽しく(#^^#)

ゆるんだ思考で、日常の疑問を、一緒に考えてみませんか?

今日の疑問:「フィーリング」ってなあに?

ご訪問いただきありがとうございます。

 

そもそも僕らは、ピラミッド社会の中で過ごしています。

つまり、思考を支配・コントロールされることが多くあります。

そして、いつの間にやら、「考えない」・「氣にならない」・そして、「感じない」状態になっています。

つまり「思考停止」になっています。

「思考を変える」と今まで何度となく申し上げてきましたが、その前に、「ストレス」をどけて下さい。

 

 

Q.「フィーリング」ってなあに?

 

A.エネルギーを感じているってことです。

 

 

f:id:yurumu:20161225085930j:plain

 

 

エネルギー感じるための2つの方法

①自分の持っているアンテナでキャッチ!

以前、いつも数え切れないくらいのアンテナが自分の頭の中で稼働していました。

それらのアンテナが、同時に複数稼働し、且つ、いくつものアンテナが常時稼働していたのです。

決して特別だとは思いませんが、結構いろんなことに気付いてしまうんです。

時には、「説明しきれないこと」とか、「わざわざ伝えて、誤解されたら面倒くさい」と思い、自分の中だけで収めていたこともたくさんあります。

必要なことなら直ぐに対処すれば終わりなのですが、対策として気付いてしまったものは頭の中に居座ります。

別なことでは、ある予測があって、それに対処するためのシミュレーションをしています。

また、それとは全く関係のないテーマで、誰かと何かの話し合いをすると言った時の会話のシミュレーションフローが何パターンが浮かんできて、パターン毎に、こう言われたら、こう対処するっていうのが、ぶわ~っと、一瞬で頭に浮かんでくるんです。

更に、それらとも関係のないものを複数のアンテナがキャッチしているのです。

そんな感じで、子供の頃からず~~~っと、僕の中に複数のアンテナが常時立ち続けていました。

なんとなくですが、寝ている間もそんな感じがします。今もします。

「気付かなきゃよかったのに(汗)」って思うこともありました。

逆に、嬉しかったこと・よかったと思うこともありました。

 

②直感!!

直感は、「ひらめく場合」と、「なんとなくって場合」があります。

どちらも、アンテナがキャッチするような受け身ではないので、①との区別がはっきりしています。

直感はハートの声、つまり本当の自分の声です。

 

なんとなくには2種類あります。直感ならOK!・マインドならスルーして下さい。

この記事の過去記事(「直感」・「ハートのセンサー」)も、よかったら、ご覧下さい。


そもそも「直感」とは!


 

注意点!

感じるための注意事項があります。

アンテナが多く、ストレス過多の場合、頭が疲れやすく「思考停止」になります。

過去に、会社でのストレスが半端なく、休職していました。正確に言うと、病気ではなかったのですが、そのことが会社側(産業医)になかなか認めてもらえず、余儀なく休職状態でした。

なんでこんな話を持ち出したかというと、ストレスが大きすぎると、ただでさえアンテナの数が多いので、頭のストレスが何倍にも倍増されるんです。

そこで、考えることをやめ、リラックスする練習をしました。

復職の頃には結構変わり、その後もちょっとづつちょっとづつ、更に変わっていきました。

どう変わったかというと、ストレスも減り、なんとなく、アンテナの数も減ったというか、使い分けが出来るようになった氣がしています。

そして、アンテナが多く・感じやすいことは、ひとつの個性と解釈しています。

今は、以前よりも、ずっと直感的になったと思っていますし、益々、直感的になっていくと思っています。(根拠はありません・笑)

つまり、ストレスが大きいこと・ゆとりがないことで、直感が働きにくくなるということです。

だから、ストレスをどけて、ゆとりを持ちましょうってことです。

 

そもそもアンテナが無い(ほとんど感じない)場合も、ほぼ「思考停止」です。

この場合は、ストレス・チェックをすることと同時に、今まで考えなかったこと・気にしなかったことを少し意識してみてはいかがでしょうか?

意識的にアンテナを立てることで、何かを感じると思います。

更に、そのアンテナが必要か否かがわかると思うので、いろいろ試して見るといいと思います。

 

これ、本当に要らないものですから、ポイして下さい。

 

 

今日のおさらいです!

「フィーリング」とは、「エネルギーを感じている」と言うことです。

つまり、「アンテナが稼働すること」+「ハートのセンサーが稼働すること」です。

 

 

両輪

感じることとは、「アンテナが稼働すること」+「ハートのセンサーが稼働すること」の両輪です。

アンテナが稼働していると、いろんなことを感じ、そして気付くことが出来ます。

それにより、「思考停止」の予防になるだけでなく、「直感」という「自分の声」が聞こえます。

そのためには、「ストレス」っていうホコリを払ってください。

「我慢」っていう鎧を脱ぎ捨てて下さい。

 

 

まず、あなたのアンテナを準備し、感じて下さい。

今まで気付かなかったことを感じはじめます。

あなたにとって必要な「人」・「もの」・「こと」が見えてきます。

あやふやだったことも腑に落ちます。

冷静に・霊性に俯瞰で見れるようになります。

 

これら全て、多くの時間を費やした自分実験の検証結果です。(笑)

そして自分実験はエンドレスです。(笑)

 

これ、想像以上に大切です!!会社辞めて気付きました。


 

今日も長くなりましたが、最後までご覧いただき、ありがとうございます。

りがとうございます。ありがとうございます。

感謝します。感謝します。感謝します。

 

 

ゆるんだあなたが『今』感じたこと、まんまAction!!

そしてあなたは、「今」も・「次の今」も、心地よく楽しく過ごします。

出来ました。出来ました。出来ました。