読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるむ@ ゆるんで・今を楽しく・次の今も楽しく(#^^#)

ゆるんだ思考で、日常の疑問を、一緒に考えてみませんか?

今日の疑問:「農トレ」するとどうなるの?

ご訪問いただきありがとうございます。

 

何度か言ってきましたが、僕の住む藤沢で畑を借りて1年が経ちました。

ほぼ毎週、家から歩いて畑に向かいます。

初めて迎えた夏、2区画借りていたこともあり、雑草の手入れなどで週に3日出かけた時も1度ありました。

家を出た瞬間から、これが始まっています。

 

 

Q.「農トレ」するとどうなるの?

 

A.ハートが光合成し、眠っている感覚が目覚めます。(笑)

 

 

f:id:yurumu:20161114161143j:plain

 

 

歩く理由

車も自転車も持っていないので畑まで歩いています。(笑)

そもそも自転車より、歩くことが好きなんです。

五感+αでいろいろ感じながら、目的地に向かうだけで気持ちいいんです。

行きたいところに向かう・やりたいことをしに行くって、やっぱ楽しいんです。

クソ熱い夏の日でさえ、「あいつら(野菜たち)待ってるな~って思うと、一見面倒なことも、「ま、いっか~」って思えるんですよね~。

そして歩いていると、自転車や車・では感じられない空気や「氣」を感じたり、見逃してしまいそうな景色・植物・雑草にも気付きます。名前も知らず、植物なのか雑草なのかも見分けがつかない生き物がたくさんいることに気付きます。

これって、ワクワク感+ちょっとしたゆとりです。(笑)

 

ゆとりの大切さ、日増しに感じています!!


 

講習

日曜日に、「日曜講習」というのがあって、季節の野菜の植え方のアドバイスをしてもらいながら、種や苗をもらい、植えるので、全く未経験の方でもOKです。

最初は、なんの野菜が何月頃出来るのかわかりませんでしたが、ここでの無農薬・無化学肥料での自然栽培のおかげで、その時期を知りました。

「植える」と言えばそれまでですが、野菜によって特徴やら注意事項が違います。

時に方法が複数の場合があります。その時は自分が決めるんです!

当たり前と言えば当たり前ですが、決められ慣れている人にとっては非日常なのかもしれません。

そして、教えてくれる方は必ず、「自分で決めて下さい」と言います。

個人を尊重しなながら、「自分のことは自分で決めるんですよ!」と、まるで「自立」を促しているようなエネルギーを感じます。

「尊重」と「自立」講習のなかのひとつのテーマのようにも受け取れます。

 

ここの畑では、「おいしい」の前に、「安全」・「安心」があります。 


 

土の感触

いざ畑で土を触れると、その感触がどこか懐かしく感じます。

砂は明確に記憶がありますが、土を触った記憶はありません。

なのに懐かしく感じるんです。

たまたまここ2週間は、季節の変わり目・かつシーズン2のはじまりということで、自分の中での意識(思考)を変え、キッチリやりたいと思い、時間を気にせず、やろうと思ったことは、決めたところまでやっています。

これまでは、何時までには帰ろうとか、他のことが気になったりしている自分がいました。

だから、時計を見ること・スマホを見ることもやめました。

そうするとなんかいいんです。(笑)ゆとり感じます。

どこか心身ともパワーアップした感じがします。(笑)

 

「農トレ」と「脳トレ

脳トレで右脳を鍛えましょうなんて言いますが、そもそも脳は鍛えるものではありません。

脳科学?」と聞くと、「はあ~?」って思います。

「脳」を何とかしようということ自体、マインドだけが働いていて、ハートは働いていません。

ホントに右脳を目覚めさせるなら、脳科学」は必要ありません。

必要なのは、「思考」を変えることです。

そのためには波動のことを知ることであり、「ハート」で感じることです。

だから僕はいつもそれを意識しています。ちょっとづつですが意識しなくても出来るようになってきます。

そうすると、忘れた時・なんか違うって時も自分で気付くことが出来るようになります。

まさに「農トレ」は、その感覚を目覚めさせます。

 

何度となく言っていますが、全ては波動で出来ています。思考したことが実現します。

マインドで何とかしようとしていることは、頭で考えているだけで、ハートで感じているわけではないので実現しません。

頭で何を言い聞かせても、ハートがそう感じていないなら嘘をついているのと同じです。「ホントは無理」って思っていればそれが実現します。

言葉でどんな嘘をついても、エネルギーは嘘をつけません。

ハートがオーダーしたことだけ実現するんです。

 

この記事の最後に書いた「ミラクル」は、畑で教えてくれるKさんとの引き寄せです!


 

今日のおさらいです!

「農トレ」すると、ハートが光合成し、眠っている感覚が目覚めます。(笑)

 

 

畑で教えてくれるKさんは、子供の頃から農業に憧れ、大好きでやっている方です。

本当に好きなことをやっている人はどこか輝いています。☆彡

本も執筆し、マスコミにも多数取り上げらえ、いろんなところで講演もされています。

マスコミが取り上げる数少ない、確かな情報です!(笑)

シンプルに、「農業が大好き!」という方で、好きなことを仕事にされている方です。

そして、そういった方から教えてもらうと楽しいです。(笑)

 

えと菜園さんHP

http://www.eto-na-en.com/

えと菜園さんが運営する、コトモファーム(畑の見学・申し込みはこちらです。)

http://www.eto-na-en.com/cotomo-farm/index.html#

 

ここはJ〇という組織と、なんら関係ありません。なんら、しがらみもありません。

自然とともに共生する自然農法で、安心・安全な野菜作り始めてみませんか?

もれなく「農トレ」ついてきます。(笑)

 

共生とは平和です。

 

 

今日は長くなりましたが、最後までご覧いただきありがとうございます。

 

 

ゆるんだあなたが『今』感じたこと、まんまAction!!

そしてあなたは、「今」も・「次の今」も、心地よく楽しく過ごします。