読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるむ@ ゆるんで・今を楽しく・次の今も楽しく(#^^#)

ゆるんだ思考で、日常の疑問を、一緒に考えてみませんか?

今日の疑問:「真面目だね~」って言葉の本当の意味ってなあに?

ミスリード 会社 支配・コントロール 不要

ご訪問いただきありがとうございます。

 

こんな風に言われると、小ばかにされていると感じます。

なめられていると感じます。

だから「さようなら~~~」

 

 

Q.「真面目だね~」って言葉の本当の意味ってなあに?

 

A.無抵抗であり、言いなりであり、都合のいい人

 

 

f:id:yurumu:20161024152739j:plain

 

 

大人たちの都合

 子供の頃から周囲の大人たちに「真面目がいい!」と叩き込まれた気がします。

そして、大人たちのいう、「常識」っていう狭い思考を押し付けられ、そこからはみ出た人を、「不真面目」・「変わり者」・「悪いヤツ」というレッテルを張り、狭い常識の中に閉じ込めようとしています。

その習慣は、今もなお、至る所で続いています。

ですが最近は、その考え方に、ほころびが出てきているように感じます。

 

「真面目だね~」

親には、そのことを要求されても、そのように言われたことはありません。

それでも外では時々、「真面目だね~」って言われます。大人になっても意外に言われました。

この「真面目だね~」って言葉には、この言葉を使う人との関係によって、意味が違うと思います。

 信頼し、素直に感心しているのかもしれません。

このように解釈すると、俗にいう「信頼関係」という言葉で理解しあえているように感じたりもします。

ただ、それにより、「本当は☓☓」という自分の意見が言いにくくなったりします。

時に、それを意図的に言われていることもあります。

自分にとって都合のいい人(聞き分けのいい)・無抵抗な人だと思い、単にコントロールしたいだけなのかもしれません。

 

ちょっと似ていて微妙です。

 

 

ゆるむ@の場合

これを言われると、「つまらないヤツ」と言われている気がします。

ひねくれているだけかもしれませんが、「おとなしくしていろ」とか、「黙っていうとおりにしていればいいんだよ」とバカにされているように聞こえます。(笑)

子供の頃はさほど気になりませんでしたが、だんだん、そんな風に聞こえるようになりました。

そして、どんな思いでその言葉を言っているのかは、その都度自分なりに感じていました。

 ただ、自分の魂を売って、誰かにとって都合のいい生き方をするつもりはありません。

会社にいたときは、扱いやすい人と思われたくないと思っていました。そして、その思いが段々強くなっていきました。特に上司からは「面倒なヤツ」・「変わり者」と思われていたと思いますし、それでいいと思っていました。

なぜなら、ピラミッド組織はどのポジションにいても、その組織にいること自体が窮屈なわけで、言われたことを全部受け入れたら、自分でいれなくなるし、我慢が必要になります。

そして、1度我慢を受け入れると「ゆるむ@は、我慢を受け入れる人」という認識をされ、「真面目」というレッテルも貼られ、それが周囲にも広がるからです。

 

タイトルどおりです。

 

 

組織の中のあなた

組織から見たら、「無抵抗」+「言いなり」+「都合のいいヤツ」≒「奴隷」です。

あなたの上司はそう思っていないかもしれませんが、言葉にせずとも、ピラミッド組織のトップの思考はほぼ、そんな感じです。

なぜなら、あなた個人、更にお客様・クライアントに対するリスペクトより、組織の利益ですから。

 

もし、あなたがピラミッド組織にいるなら、「真面目だね~」って言われるより、「面倒なヤツだな」・「変わり者」と言われた方がいいかもしれません。

僕はそう言われると、「やったー!褒められた~!」って思っていました。(爆)

 

あなたのど真ん中に、「あなただけ」置いて下さい!


 

今日のおさらいです!

「真面目だね~」って言われる人は、無抵抗であり、言いなりであり、都合のいい人と思われています。が、念のため確認してください。

 

 

特に、ピラミッド組織の中では、そんなレッテルを貼られないようにして下さい。

 

しょっちゅうピラミッド組織がどうだとか言っていますが、その中にいたから、いろんなことに気付き・いろんなことを知り、今の自分がいます。

もちろん、気付かせてくれた会社組織にも感謝しています。

そしてその組織にいる方々を今も尊重しています。

ただ、自分の居場所として違うと思い離れました。

 

とにかく、我慢だけは必要ありません。

ストレスが原因で、あらゆる不調を連れてきます。

そして、「今を苦しく」・「次の今も苦しく」になってしまいますよ。

だから、我慢に、「気付かせてくれてありがとう~」って、さよならして下さい。

 

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

 

ゆるんだあなたが『今』感じたこと、まんまAction!!

そしてあなたは、「今」も・「次の今」も、心地よく楽しく過ごします。