読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるむ@ ゆるんで・今を楽しく・次の今も楽しく(#^^#)

ゆるんだ思考で、日常の疑問を、一緒に考えてみませんか?

今日の疑問:人を尊重できない理由ってなあに?

尊重 セルフイメージ エゴ 支配・コントロール お金

ご訪問いただきありがとうございます。

 

前回・前々回はインフルエンザの予防接種の時期が近づいてきているので、早めにお伝えしました。

そして、2つの記事を通して、疑問が湧きました。

何度となく、これが大切と言ってきましたが、巷で起きていることを見ると、あまりそれが感じられません。

そこで今日は、その原因を考えてみたいと思います。

 

 

Q.人を尊重できない理由ってなあに?

 

A.自分の ハートが満たされていないから。

 

 

f:id:yurumu:20161018071645j:plain

 

 

基本的人権の尊重

基本的人権の尊重」は、日本国憲法の3原則の中の重要なひとつとして存在しています。

生まれた時から持っている、侵すことの出来ない永久の権利となっています。

なのに実生活ではいかがでしょうか?

あまりに無視された状況だと思いませんか?

国の代表をはじめとした政治家・官僚、日銀をはじめとした金融機関、電〇を中心としたマスコミ、経団連を中心にした大企業・医師会・日教組・その他多数の財団などをはじめとした組織が中心になって、日常的に憲法違反をしている現実です。

 

個人の尊重ってめちゃくちゃ大切です! 

 

 

全ての原因はピラミッド組織!?

先にあげた支配者側の組織といえ、トップ以外は手先です。

つまり会社でいう中間管理職のような位置づけです。

それらの人たちの中でも、「本当はそこにいたくない」「本当はそんなことしたくない」という方も多く存在するのではないかと思います。

医療関係者の中にも、そこを離れることすら出来ず、「自分は〇人行為に加担している」と自ら命を絶ってしまう方もいらっしゃると聞きます。

結局ピラミッド組織が細分化された組織の中にも、ピラミッドが存在しています。

少数で、「恐怖心」を根付かせ、大人数を支配コントロールしています。

僕ら一般大衆だけでなく、支配者層側であったとしても、ピラミッド組織にいる限り、ほとんど変わらないということです。

 

そして、ピラミッド組織の中で叩き込まれた『お金』に対する恐怖心も強いと思います。

「お金がないと生きていけない」「保険がないと何かあったら大変だ」

これは自分の中でも経験済です。

要は、セルフイメージが低く、心にゆとりがない状況です。

 

大切なのは、あなたの居場所です。


 

ゆとり

ゆとりがあることによって、自分を認められることって、あると思います。

そして自分のことを好きでいれます。ご機嫌さんでいれます。

自分がご機嫌さんでいれば、相手を尊重することは極めて簡単なことだと思います。

ピラミッド組織の中にいるから、ゆとりなく苦しくなり、セルフイメージもさがり、心がささくれて、人のこともますます尊重できなくなるのだと思います。

 

これが、ゆとりです。


 

  今日のおさらいです!

人を尊重出来ない理由

①「ピラミッド組織」の中にいるから。

②ハートが満たされず、ご機嫌さんでいれないから。

 

ピラミッド組織のどの位置にいても、ハートが満たされにくい環境にあります。

解決策は、ピラミッド組織から離れることです!

 

 

何がそんなに満たされないの?

ピラミッド組織にいる人は、多くの不満を抱えながら、そこから離れることが恐怖だと思わせられ、ここを離れると何も出来ないと更に刷り込まれているから、いつまでも、そこにしがみつくんです。

「お金」「お金」「お金」というならいくらあったら安心ですか?

そんな風に言う人は、そのお金を手にしてももっと欲しい&誰かに狙われる?かもという、更なる「欲求」と、新たな「恐怖心」の同居が続くと思います。

結局、永遠に満たされることはないと思います。

 

でも、そこを離れた僕は、「足りていない」とは思いません。

今、「足りている?」と問われれば、「足りている」と答えます。

決して、強がりとか・言い聞かせとかではありません。

どうせ先のことはわかりません。

不確かなことに怯えること自体ナンセンスです。(笑)

だから「今」をご機嫌さんで過ごすことを考えています。

 


 

最後に質問です。

「あなたは今、満たされていますか?」

 

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

 

ゆるんだあなたが『今』感じたこと、まんまAction!!

そしてあなたは、「今」も・「次の今」も、心地よく楽しく過ごします。