読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるむ@ ゆるんで・今を楽しく・次の今も楽しく(#^^#)

ゆるんだ思考で、日常の疑問を、一緒に考えてみませんか?

今日の疑問:「人の為」の本当の意味ってなあに?

ご訪問いただきありがとうございます。

 

僕はこのことが良いこと・大切なことと教わり、自分でもそのように認識していました。

失敗を繰り返しているうちに、そうではないと気付きました。

だから今、失敗ではなく経験と言えます。

 

 

Q.「人の為」の本当の意味ってなあに?

 

A.「依存」と「エゴ」の共存です。

 

 

勘違い

人の為=「偽」です。そのまんまです。

今も昔も、人の為・家族の為・子供の為・パートナーの為・誰かの為に何かをすることは良いことだと・人助けは良いことだと教えられてきました。

ご多分にもれず僕もそう思っていました。ですが、ある時期、自分がそう出来ているかと振り返った時、あまり出来ていないなと思い、深く反省し、「これからは誰かの為・人の為に生きてみよう!」な~んて自分の中で変なスローガンを掲げてしまいました。

 

f:id:yurumu:20160830024539j:plain

 

まさに引き寄せ

「これからは誰かの為・人の為に生きてみよう!」と思うと、自分のオーダーしたとおりの出来事がやってきます。それも近い人間関係で起きやすいですよね。

やってくるのは「依存」です。

頼ったり・甘えたり・利用する人が寄ってきます。

これ正当です。なぜなら「困っている人いませんか~」って呼びかけているんですから自然な流れです。(汗)

その関係は、片や、相手に依存し、その相手を離さないようにする。

片や、依存に応えることでの優越感で満たそうとする。

まさにエネルギーの奪い合いです。

共依存です。

そして結末は「離れる」か「どちらかが壊れる・両方壊れる」まで続きます。

お互いにそのことに気付き、波動(思考)を変えるのは稀だと思います。

 

波動エネルギーに良し悪しはありません。


 

f:id:yurumu:20160830024618j:plain

 

 

「依存」と「エゴ」の共存

◆男性が好きな女性に対して使う言葉で「(お前の為に)俺はお前を一生守る!」

これは男性のエゴです。

自分がいなきゃこの女性は「存在できない」と言っているのです。

そして、「この女は俺のものだ!」という「所有」の概念もあります。

また、女性の方も「所有」されることに安心感を感じ、気持ちよく乗っかって「いざという時は守ってね」となっています。

それって女性の依存です。

考えることもしなくなり「思考停止」になると思います。

また、男女逆の場合もあるでしょうし、それ以外でも、あり得ます。

いずれ、人は誰かの持ち物じゃありません。

飾りでもペットでもマスコットでもありません。

 

◆親が子供に「〇〇の為なんだぞ!」

子供をコントロールしようとしているだけで、親の一方的なエゴです。

子供がそれを受け入れ続けると、親の顔色を気にするだけで、自分がどうしたいのかわからなくなっちゃいます。

子供とはいえ、依存です。

行く末は、考えることが出来なくなって「思考停止」です。

 


 

 

今日のおさらいです!

「人の為」とは「依存」と「エゴ」の共存です。

 

「人」という字の意味

よく、「人と人とが支え合う」といいますが、そうでしょうか?

これ、都合のいいようにもたれ合っているだけに見えます。

「依存の推進」だと思います。

僕は、「個人が2本の足でシッカリ立つ!」ってことだと思います。

そんな風に自立した人同士だから、助け合い・協力しあえると思います。

 

どんな時も大切だと思います。

 

 

f:id:yurumu:20160830030729j:plain

 

 

パートナーの為・家族の為・子供の為・誰かの為に生きないで下さい。

そこに幸せはありません。(検証済・笑)

そして、「溺愛」不要です。

だって溺れちゃいますから(笑)あなたも・僕も気を付けましょう。

自分の為に「今」を生きましょう!

 

今日も最後までご覧いただきありがとうございます。

 

 

ゆるんだあなたが『今』感じたこと、まんまAction!!

あなたの今が、今より心地よく楽しく過ごせますように。

そして次の今も、心地よく楽しく過ごせますように。