読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるむ@ ゆるんで・今を楽しく・次の今も楽しく(#^^#)

ゆるんだ思考で、日常の疑問を、一緒に考えてみませんか?

今日の疑問:甘えるってどういうこと?

全て、人それぞれですが、これについては「良い」「悪い」の判断がハッキリ分かれる傾向があると思います。

そして、多くは、そのことを「悪い」と判断されているように感じます。

それが今、世間一般でも、ちょっとづつ変わってきているように感じます。

僕はこれが出来る人をどこかで否定しながら、そして、うらやましく思っていました。(笑)

 

Q.甘えるってどういうこと?

 

A.素直なだけ(笑)

 

 

f:id:yurumu:20160802153445j:plain

 

 

甘えてはいけない

物心つく頃には、すでに上にも下にも兄弟がいました。

あくまで自分の感覚ですが、物心ついた頃には、周りの状況・人が、ちゃんと見えていました。

自分の意識では、理解できていました。

なので常に先読みしていました。

無意識で、兄弟がいるから「甘えてはいけない」そう決めたのかもしれません。

理由はわかりません。

それでも、親をあてにしない。頼らない。期待しない。そんな感覚がすでにありました。もちろん、親だけではなく、全てに対してです。

 

 yurumu.hatenadiary.jp

 

 

歪んだ確信

物心つく頃、周りの大人たちの言葉がハッキリと耳に・そして頭に残りました。

それは、上の子は愛情も物もあたえられ、下の子はありったけの親の愛情を独占する。だから真ん中って、いじける。そして、たくましくなる。(笑)

そのような内容の会話を結構聞きました。

別に親の愛情が薄かったわけでもなく、差別を感じたわけでもありません。

でも、そうした方がいいのかな?って思っていました。

その上で、更に刷り込まれ、深まっていきました。

今思うと、幼稚園前後から家を離れたいと思ったキッカケの必つだったかもしれません。

 

yurumu.hatenadiary.jp

 

 

熟成期

親の愛情が自分にだけ足りないとかは、今まで、ただの1度もありません。

周りの大人と違うこともちゃんと理解していました。

今も理解しています。

ですが、自分の中ではいろんな思考がどんどん構築されていきました。

本格的熟成は中学に入ってからです。

今だから、わかるのですが、その時、邪魔になっていたのは、自分の中での「勝手な先読み」です。

誰でも少なからずあると思いますが、次がイメージできちゃうんです。

展開も複数パターン出てきちゃうんです。

選択肢がいっぱいなんです。

ネズミ算のようにフローが出てくるんです。

それだけでも疲れます。

それでも、全てにおいて『甘える』という考えは全くありません。

「人を頼らない」けど「人の為に行動」・「自分のことは自分でやる」・「諦めない」・「自分が我慢すればいい」「自分に負けない」・「頑張るのは当たり前」・「献身的に」・「常識」・「完全燃焼」「努力するのが当たり前」「男だから」等です。

自分の中では人に頼られても、頼ること・甘えることが「いけないこと!」となっているのです。

 

f:id:yurumu:20160802153750j:plain

 

 

停滞期

気付いていたのに封印していたものを、少しづつ認めるようになりました。

人の目ばかり気にしていたのかもしれません。

認めてもらいたかったのかもしれません。

「早く、やめていいよって。しなくていいよ」って言って欲しかったのかもしれません。

自分でもよくわかりません。

出来もしないくせ、時間がかかってもひとりで何とかしようとか、どうでもいいことに意地を張っていたと思います。苦手なことを必死にやったけど、出来ないことも何度もありました。それでも、周囲の目も気にして、諦めたいのにどうしたら出来るか?どうしたらいいか?ばかりを考えて、しんどかったこともたくさんありました。

たまに、相手によって正直に言えたこともあります。

だけど、ホントは「嫌だ!」「やりたくない!」「苦しい!」「なんで自分なの?」「なんで自分だけなの?」っていっぱい言いたかった。

ただ、ネガティブな言葉を吐きたくなかった。(汗)

 

yurumu.hatenadiary.jp

 

f:id:yurumu:20160802153828j:plain

 

 

気付いたこと

自分が勝手に、自分のハートの奥底の引き出しに、カギをかけて閉じ込めておいた感情を、開けるようになりました。

正確には、開け方がわかりました。

ひとりマッチポンプです。(笑)

そして、今も開けられないことがあります。(笑)

自分の中の数少ない個性のひとつが「素直さ」だと思っていました。

それは人との比較でそう思っているだけでした。

自分の中では結構そうじゃなかったことに気付きました。

甘えとは、出来ることなのに、面倒という理由で、「自分で考えることすらしない状態!」まさに、「人工的思考停止状態です!」

それ以外は、相手を信頼して、お願いしても、頼ってもいいんだって!

多くの人が言う意味で「甘えてもいいんだ」そう思うようになりました。

今に至るまで「甘え方がわかりません。」だってその経験がないから。(汗)(笑)

 

yurumu.hatenadiary.jp

 

f:id:yurumu:20160802153535j:plain

 

 

今日のおさらいです!

甘えるって、ハートの素直さ!!

出来ることを考えず・放棄することではありません。

 

全てにおいて答えは自分のハートが知っています。

それ以外、どこを探しても誰に聞いても見つかりません。

だから、「わがまま」ではなく

「我がまま」で生きましょう!(笑)

 

 

 90日目(3カ月)の今日も、長くなりましたが、最後までご覧いただきありがとうございます。

 

 

ゆるんだあなたが『今』感じたことを、まんまAction!!

あなたの今が、今より心地よく楽しく過ごせますように。

そして次の今も、心地よく楽しく過ごせますように。