読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるむ@ ゆるんで・今を楽しく・次の今も楽しく(#^^#)

ゆるんだ思考で、日常の疑問を、一緒に考えてみませんか?

今日の疑問:健康診断って本当に必要ですか?

働く人は義務としてこれを受けています。そして各自治体でも予算をとって推奨しています。

僕も人間ドック・健康診断って毎年当たり前のように受けていました。

ぼんやりした話は多分、5,6年前から聞いていたのですが、正直あまり気にしていませんでした。

ですがこんな情報を知りました。

 

Q.健康診断って本当に必要ですか?

 

A.必要ありません。

 

日本の認識

国や専門家たちは、肺がんのエックス線検査には放射線被曝があるけれど、それ以上にがんの早期発見というメリットの方が大きいという主張です。

これには科学的根拠がありません。

 

健康診断・人間ドック当たり前・早期発見早期治療

直ぐに病院・行くのが当たり前

 薬はちゃんと飲みなさい・ちゃんと続けなさい

ちなみに日本国内での健診産業は50兆円規模だそうです。(驚)

f:id:yurumu:20160616220020j:plain

 

欧米各国の認識

  過去20年以上、睡眠時間、体重、生活習慣、過去に受けた医療行為など、あらゆる条件を考慮した上で、がん検診を受けた人と受けない人が十数年後にどうなっているかを調査していた方がいます。

20年以上前にチェコスロバキアで行われた肺がん検診の追跡調査で、検診を定期的に受けていたグループは、受けなかったグループより肺がんの死亡率が圧倒的に多く、それ以外の病気による死亡率も明らかに多いという結論がでたそうです。

その後、欧米各国でも調査しましたが同様の結果でした。つまり、「検診を受けようが受けまいが、寿命が延びることはない」のです。

肺がんだけでなく、他のがん検診やその他の検診でも、同傾向の結果が出ています。

 

胃がんに関してはバリウムを飲んで検査する間、ずっと放射線を受けるので、被爆量が肺がんの数十倍~百倍以上と言われています

 

f:id:yurumu:20160616215910j:plain

 

 

日本の現状と関連情報

 まず日本以外にこれほど検診を行っている国はありません。

健診産業50兆円はただの医療利権ではないでしょうか?

アメリカの医師千数百人へのアンケート調査では大部分が、血液検査+尿検査ならという回答結果のようです。

 

 

今日のおさらいです!

 健康診断って本当に必要ありません。

 

 残念なことにマスコミはこの事実を公開しません。

どうしてなのか考えてみて下さい。

 

5,6年前から耳にしていたはずなのに一昨年このようなことを知るまでは、それまでのように気にせず受診していました。去年は案内があっても無視してきました。

そして人も多いこともあり、逃げ切れると思っていました。ですが逃げ切れません。

エックス線は受けましたが胃の検査は同意書が必要なので、同意せず、スルーしました。

会社としても義務になっているので逃げきれないのです。

こんなことを義務化しているってどうかしていませんか?そして病気を誘発する行為をやめて欲しいです!

「〇人行為」ですよ!!

知らぬが仏とはこのことです。

 

 

f:id:yurumu:20160616221203j:plain

 

是非、あなたもあなた自身であなたの目で確認してみてはいかがでしょうか?

確認が出来たら、あなたの大切な人達に伝えてみてはいかがでしょうか?。

 

yurumu.hatenadiary.jp

 

 

あなたが『今』感じたことを、まんまAction!!

あなたの今が、今より心地よく楽しく過ごせますように。

そして次の今も、心地よく楽しく過ごせますように。