読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるむ@ ゆるんで・今を楽しく・次の今も楽しく(#^^#)

ゆるんだ思考で、日常の疑問を、一緒に考えてみませんか?

今日の疑問:我慢ってどうなの?

思考停止 我慢・ストレス 不要 親・子

日本人ってこれよくしますよね!?僕はこれを手放す生活を始めています。理由は簡単です。

「だって楽しくないし、嫌なんだもん!」(笑)

 

Q.我慢ってどうなの?

 

A.我慢=自分に対しての嘘=ストレス!!

だから、しなくていいよ!!

 

2つのストレス

 我慢するっていいことのように言われるけど、ちっともそんなことはありません!!

我慢って、やりたくないことをするってことでしょ!?

ってことは、やるべきことが楽しくないやらされる状態になっていること自体、楽しくないという、2つのストレスが存在するってことですよね?

ストレスって言葉では簡単に言いますが本当に厄介ですよね(汗)

だって、ストレスは心身のコンディション不良の、全ての原因と言っていいくらいだと思います。

 

f:id:yurumu:20160530145435j:plain

 

幼少期~大人にかけての「我慢」の状況

 子供の頃は、もうちょっと我慢しなさい!とか、我慢できた・できないなんて言われませんでしたか?そして、幼稚園・小学生・中学生・・・と年齢が上がるほどにハードルを上げられ、○○なんだから我慢しなさい!な~んて(汗)言われませんでしたか?

そして大人になって社会に出てからも、年齢を重ねれば重ねるほど、我慢するのが当たり前。我慢ができる人が大人。我慢できる人が器が大きいとか、何でも我慢できることが良いことのように言われていますよね?

まるで、我慢することが美徳のように、そして我慢しなければ何かが得られないかのように。

更に今の社会は、我慢できない人を排除する傾向にあると感じます

 

親に言われた同類の言葉

 耳タコになるくらい、子供の頃から相当しつこく言われていました。

学校に行けば先生たちが同じようなことを言っていました。

子供の頃から社会人になる前は「真面目にやりなさい!」「一生懸命やりなさい!」

社会人になってからは「真面目やっていれば、真面目にさえやっていれば、見る人は見ているから頑張れ!」な~んて相当言われていました(汗)

ず~~~っと言われているもんですから擦り込まれたんでしょうね!?

いちいち言われなくてもわかっているよ!ってな感じです。

その反面、小中学生の頃から、なんか違う・なんかおかしい!なんか変だ!って思いました。

「真面目」「一生懸命」がいいことと、教えられてきたことも年齢を重ねるごとに『嘘』だということに確信を深め、そして熟成されました(笑)

そう、真面目にやっても・一生懸命やっても、必ず報われる保証がないことは、多くの人が気付いているのです!それでも、投げやりになるのがいい!と思っている方はあまりいません。

 

 

「我慢」と言う伝統文化? 

 親や周囲の大人たちによって擦り込まれた「我慢!」更に「真面目に!」「一生懸命!」というストレス増強3種混合ワクチンを打たれ、その後は点滴として落とし続けられ、思考停止のロボット型人間の完成。

さらにそれがリレーせれている現状って「楽しい」はずがないでしょ!! 

f:id:yurumu:20160530145823j:plain

 

今日のおさらいです!

 我慢は、自分に対しての嘘であり、ストレスだから、いらない!!

『我慢』なんて、ポイしちゃって下さい!!

 

本能的に疑問を感じながらも、最初に『親』という一番身近な存在に影響を受けて、長い時間かけて洗脳されているので、なかなか方向転換できないのかもしれません。

更に、多くの人は「人目」を気にします。

そして人と同じ」という歪んだ安心感に溺れてしまっています。

結果、ゆるもはずもなく、楽しいはずもありません。

 

逆に、好きなことをやっている人・楽しんでいる人を見て下さい!

真面目とか、一生懸命とか考えていないと思います。

そう見えているだけです!!

もちろん我慢もしていません。

「好きなことに夢中になっている。」ただ、それだけです。

あなたも、好きなことしている時、楽しい時ってそんな感じじゃないですか?

それだけのことです(笑)

 

f:id:yurumu:20160530150857j:plain

 

今の幼稚園児はわかりませんが、僕が幼稚園の頃「明るく・楽しく・元気よく」

というシンプルな言葉を、園児全員で大きな声で言った記憶が、今も深く残っています。

ホントはみんな、『ゆるみすと』、『のんきー』だったんです!!

昔の幼稚園児のように、『ゆるみすと』、『のんきー』を取り戻しましょう!!

そして、明るく・楽しく・元気よく」という『今』過ごしてみませんか?

 

 

ゆるんだあなたが『今』感じたことを、まんまAction!!

あなたの今が、今より心地よく楽しく過ごせますように。

そして次の今も、心地よく楽しく過ごせますように。